2017年04月14日

4月14日、衆議院法務委員会で金田法相「共謀罪」法案の趣旨説明 実質的な質疑に入るのは4月19日となる見通し

4月14日、衆議院法務委員会で金田法相「共謀罪」法案の趣旨説明 実質的な質疑に入るのは4月19日となる見通し 

法相「共謀罪」法案で趣旨説明 「組織犯罪後絶たず」
https://this.kiji.is/225462888729706505?c=39546741839462401
2017/4/14 12:51

犯罪を計画段階で処罰する「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案に関し、金田勝年法相は14日の衆院法務委員会で趣旨説明し「テロや暴力団抗争、高齢者を対象とする特殊詐欺などの組織犯罪が後を絶たない。必要な法整備を行う」と述べた。

 実質的な質疑に入るのは19日となる見通しで、政府与党が目指していた4月中の衆院通過は困難な情勢。捜査機関による乱用の危険性などを巡り与野党の激しい攻防が予想される。


金田勝年・共謀罪趣旨説明.PNG
共謀罪とは.PNG



「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案に関し、金田勝年法相は14日の衆議院法務委員会で趣旨説明した。
政府与党が目指していた4月中の衆議院通過は困難な情勢。
4月14日に趣旨説明をしたので、衆議院法務委員会で審議入りし、可決するのは早いでしょう。
適用対象となる「組織的犯罪集団」に「テロリズム集団」を例示する方向。
「テロ等準備罪」を創設する組織犯罪処罰法改正案の処罰対象となる277の罪名には、一般市民が処罰対象となる余地がある罪も含まれていた。
消費税法、背任など一般市民が対象となる余地が排除出来ない罪もある。
全体を5分類し「テロの実行」に関する犯罪は110とした。
共謀罪は、話し合った段階で罪に問われてしまう。
対象となる犯罪の数は676。
懲役・禁錮4年以上の重大犯罪すべてが該当する。
業務上過失致死まで入っている。
対象犯罪を原案の676から277に減らすのは当然の流れ。
特定秘密保護法、盗聴法と相まって国民が監視の対象になり、恣意的な逮捕や冤罪が続出する社会になってしまう。
通信傍受については昨年12月の法改正で、傍受対象が4から13類型に拡大されている。
改正通信傍受法が昨年12月に施行された。
刑事司法改革関連法案(インターネット盗聴法)、可視化法案という恐ろしい法律。
インターネット盗聴法とヘイトスピーチ規制法はセットで効力を発揮するのです。
話を共謀罪に戻す。
犯罪の合意がなされたかどうかを見極めるのは極めて困難です。
共謀罪とは、テロを起こした人達・・・だけでなく、テロを起こしそうな人達まで一網打尽に取り締まることが出来る法律です。
尚、権力に従順でマスコミ報道を鵜呑みにする一般の方々は対象外です。
誰が一般人かは私達(安倍政権)が決めます。
名称を「テロ等準備罪」としても、共謀罪は共謀罪です。
特定秘密保護法があるのに、共謀罪なんて必要ないだろう。
共謀罪とは、話し合ったけでも、思っただけでも逮捕される法案、それが捜査機関がある特定の人物を脅して、話し合った内容について話せば、罪に問わないという、密告免罪法です。
特定秘密保護法、共謀罪と来れば、その先は、フィーマ(強制収容所)=日本版FEMAということぐらい理解しろよな。
日本版FEMAは、緊急事態条項となっている。
それは、マイクロソフトの創始者のビル・ゲイツとか、現ローマ法王などのイルミナティが望んでいる世界統一政府(NWO=New World Order)という共産主義に辿り着く。
日本のマスコミは、「共謀罪」の新設について慎重に成らざるを得ないことを、国民へ向けて報道すべし。
#共謀罪反対



インターネット盗聴法とヘイトスピーチ規制法はセットで効力を発揮する



参考(インターネット盗聴法)

通信傍受、12月から拡大=詐欺や窃盗も対象に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442299229.html

刑事司法改革関連法案(インターネット盗聴法) 可視化法案、参院で可決 3年以内に施行
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/438091467.html

刑事訴訟法改正案(インターネット盗聴法)、今国会成立へ 参院法務委、19日に採決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/437813045.html

一般市民が警察の盗聴の対象に!? 「盗聴法」改正の恐怖
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425118018.html



参考

【速報】官邸内の中韓スパイが特定される‥第1次安倍政権の時から外交ブレーンとして活躍、母体は外務省(もえるあじあより転載)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442452897.html

法人税改革を議論しているのはTPP推進の国賊の大田弘子(元経済財政相)と反日朝鮮企業パソナの取締役会長の竹中平蔵(第2次安倍政権の日本経済再生本部)だ!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/391341771.html



イルミナティのサインをするフランシスコ法王.PNG
画像の出典: illuminatielitemaldita (イルミナティのサインをするフランシスコ法王)





bit.ly/WotNukes @ST0NES
それも特定秘密保護法とセットです。
http://twitter.com/ST0NES/status/472082814158901248
@GeorgeBowWow @hazukinotaboo
偽装移民法案が本日衆議院で100%成立の見通し
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/398164262.html
出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案





bit.ly/WotNukes @ST0NES
【移民法が勝手に改正】どこが危険なのか?
http://twitter.com/ST0NES/status/406843896014979072
外弁法、特定秘密保護法、共謀罪とセットで事件がない処へ事件をデッチあげる。
法務省@MOJ_HOUMU出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律…http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri05_00007.html





bit.ly/WotNukes @ST0NES
関連情報です。http://twitter.com/ST0NES/status/406842074328080384
#外弁法 #特定秘密保護法
@reinbouw5 共謀罪:話し合ったけでも、思っただけでも逮捕される法案、それが捜査機関がある特定の人物を脅して、話し合った内容について話せば、罪に問わないという、密告免罪法!ということ!





bit.ly/WotNukes @ST0NES
これも、#特定秘密保護法 と同時進行にある‥
http://twitter.com/ST0NES/status/393624016079945728
2012年7月22日@ST0NES RT◎Chooemon92 TPPの準備が着々と進む RT 外国人専門の弁護士事務所、東京に開設へ(日経)
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2201B_S2A720C1CR8000/






bit.ly/WotNukes @ST0NES
@hazukinotaboo @Samuraiwasakijp 偽装移民法案と特定秘密保護法という悪法が併用される危険性について問題点をわかりやすくしました。http://twitter.com/ST0NES/status/472480611454550016
同時進行で国土も売られています。http://twitter.com/ST0NES/status/472090482562981888





bit.ly/WotNukes @ST0NES
偽装移民法は、ここも危険http://twitter.com/ST0NES/status/472080602145910784
外国弁護士の特別措置法(解説)http://www.youtube.com/watch?v=_s4rYWxX5zk&t=4m56s
外国人専門の弁護士事務所、東京に開設へhttp://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2201B_S2A720C1CR8000/
関連先http://twilog.org/ST0NES/search?word=%E7%A7%98%E5%AF%86+%E6%B3%95+ST0NES&ao=a&order=allasc&page=8#d131211





bit.ly/WotNukes @ST0NES
2012年11月:厚生労働省と文部科学省の管轄にある保育の政策に金融庁が介入‥http://twitter.com/ST0NES/status/271811135915843584
ナリスマシ日本人が都心部を乗っ取る政策のひとつ‥http://twitter.com/ST0NES/status/272234613617860608
国土を売る外務省‥http://twitter.com/ST0NES/status/368365669118513152



偽装移民法(出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案)の成立前を思い出して下さい。





はぎの @hagino22
世界政府樹立に向けてのことだと理解しないといけません。個人情報保護法→マイナンバー→秘密保護法→集団的自衛権→共謀罪→FEMA(強制収容所)と続くはずです。お読み下さい→http://conspiracyofbankers.blogspot.jp/2014/07/08.html  @hazukinotaboo 共謀罪、臨時国会での整備に




参考

「共謀罪」4月14日に衆議院法務委員会で趣旨説明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448990236.html

「共謀罪」 4月6日、審議入り再確認 自公両幹事長、民進反発
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448752926.html

3月21日「共謀罪」法案、閣議決定 国会提出 五輪控えテロ対策強調
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448213720.html

[共謀罪] 与党、テロ等準備法案了承 3月21日閣議決定へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448071044.html

[共謀罪] [テロ等準備罪] 公明党の法務部会が了承 3月21日にも閣議決定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447908449.html

共謀罪、10日の閣議決定断念へ 17日以降の見通し
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447687804.html

共謀罪法案に「テロ」明記 法務省が最終結論
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447567497.html

「テロ」明記へ修正検討 「共謀罪」法案、政府与党
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447532881.html

「共謀罪」277の罪 市民処罰の余地含む
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447497315.html

テロ準備罪に「テロ」表記なし 「共謀罪」創設の改正案を東京新聞が全文入手
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447490342.html

「共謀罪」法案 テロ以外が6割 テロ等準備罪内訳判明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447489420.html

政府、共謀罪対象を5分類 「テロ実行」110犯罪
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447352993.html

与党「共謀罪」に不満拡大 3月13日以降に閣議決定ずれ込む可能性
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447331226.html

共謀罪法案、市民団体処罰の恐れ 日弁連が反対の意見書
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447295098.html

3月10日に閣議決定へ 「共謀罪」法案、政府調整
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447125558.html

共謀罪「自由守れない」 学者ら阻止訴え 東京
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447099986.html

「共謀罪」対象277に 3月上旬にも閣議決定へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447097977.html

政府がゴリ押しする共謀罪のワナ「戦時体制へ向けた取り組みの一環」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446875668.html

「共謀罪」普通の団体も対象の恐れ 「性質一変」の場合は金田法相見解
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446661704.html

共謀罪逮捕は準備行為必要 安倍首相、衆院予算委で答弁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446634191.html

金田法務相「通信傍受の対象外」 「共謀罪」法案
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446569660.html

「共謀罪」準備行為なければ逮捕できない 政府、方向転換も根拠示さず
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446569106.html

安倍首相、「テロ準備罪」の整備必要 2020年東京五輪対策
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446300578.html

[YouTube]総統閣下は共謀罪をテロ等組織犯罪準備罪と名前を変えて成立させるつもりです
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446198329.html

共謀罪反対の声広がる 25弁護士会声明 冤罪の危険性大きい
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446143405.html

[日本政府] 「共謀罪」対象300程度に 公明要求で絞り込み
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446068903.html

菅官房長官「従来の共謀罪とは違う」 テロ等準備罪の新設法案
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445988864.html

「共謀罪」対象は676罪 公明、絞り込み要求へ 政府案
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445884886.html

「共謀罪」対象に676罪! 殺人や詐欺、懲役4年以上! 「一般人は対象外」と菅官房長官は断言するが本当なの?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445689421.html

[日本政府] 共謀罪法案、通常国会に提出 名称「テロ等準備罪」、処罰要件を追加
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445607085.html

まるで戦前の治安維持法? テロ対策の名を借りて復活した「共謀罪」の恐怖
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442452897.html

安倍首相、「共謀罪」を含むテロ対策に意欲
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442358371.html

[東京新聞] 新・共謀罪 危うい本質は同じだ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442279783.html

「共謀罪」、通常国会提出へ調整…政府・与党
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442020649.html

「共謀罪」法案提出見送り 臨時国会で予定なし―菅氏
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/441989012.html

共謀罪、「テロ準備罪」に名称変え臨時国会に提出検討 政府、東京五輪にらみ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/441400128.html

共謀罪の新設は必要 河野太郎「五輪安全開催はホスト国の責任」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/430538414.html

共謀罪の通常国会提出考えず 萩生田官房副長官「国民の理解得ていない、必要性を再検討すべき」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/430082249.html

共謀罪「議論必要だ」と河野国家公安委員長
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/429975408.html

谷垣氏、テロ対策で共謀罪必要 来年のサミットにらみ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/429830786.html

共謀罪法案、通常国会でも提出見送り 今秋の臨時国会で提出方針
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412339115.html

「共謀罪は生活脅かす」法案再燃見据えシンポ 京都弁護士会
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/409452679.html

菅長官、臨時国会での共謀罪新設見送り方針
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/405852729.html

政府、「共謀罪」新設見送り テロ資産凍結新法を検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/405376681.html

共謀罪、菅氏「慎重に検討を」 臨時国会での整備に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/402356081.html

[毎日ほか]フランシスコ法王「原発はバベルの塔」と発言 〜 銀河連邦の指示に忠実に動いていた人物
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/426465954.html

偽装移民法案の成立と特定秘密保護法はセットらしい
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/398308262.html




関連

米国は大量のFEMA(強制収容所)を作っており大量の棺桶を運んでいる! 棺桶を運ぶトラックにフリーメイソンのロゴ!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445670040.html

安倍首相が日本版FEMA創設って、これの本当の意味分っているの? あなたを完全な奴隷にする日本版FEMAを、いよいよ創設する!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445664065.html

日本版FEMA、設立見送り 現行組織改善で対応
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/416519182.html

日本版FEMA必要か 危機管理対応の組織、検討開始
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/404681745.html
ラベル:共謀罪
posted by hazuki at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[種子法廃止] 4月14日、参議院本会議にて種子法廃止法案(主要農作物種子法を廃止する法律案)が可決!

[種子法廃止] 4月14日、参議院本会議にて種子法廃止法案(主要農作物種子法を廃止する法律案)が可決!

参議院インターネット審議中継
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

開会日: 2017年4月14日
収録時間: 約1時間4分
会議名: 本会議

案件

日本国の自衛隊とアメリカ合衆国軍隊との間における後方支援、物品又は役務の相互の提供に関する日本国政府とアメリカ合衆国政府との間の協定の締結について承認を求めるの件(第192回国会閣条第2号)
日本国の自衛隊とオーストラリア国防軍との間における物品又は役務の相互の提供に関する日本国政府とオーストラリア政府との間の協定の締結について承認を求めるの件(閣条第1号)
日本国の自衛隊とグレートブリテン及び北アイルランド連合王国の軍隊との間における物品又は役務の相互の提供に関する日本国政府とグレートブリテン及び北アイルランド連合王国政府との間の協定の締結について承認を求めるの件(閣条第2号)
遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律の一部を改正する法律案(閣法第32号)
国際開発協会への加盟に伴う措置に関する法律の一部を改正する法律案(閣法第13号)
農業機械化促進法を廃止する等の法律案(閣法第22号)
主要農作物種子法を廃止する法律案(閣法第23号)
地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律案(閣法第51号)


徳永エリ・種子法.PNG
紙智子・種子法.PNG
種子法廃止法案・参議院で可決.PNG
種子法廃止反対.PNG



この記事は、「[種子法廃止] 4月13日、参議院農林水産委員会で種子法廃止法案(主要農作物種子法を廃止する法律案)が可決!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448983320.html」のその後の記事となります。
民進党の徳永エリ議員と共産党の紙智子議員が種子法廃止の反対討論をしたにも関わらず、種子法廃止法案は自民党、公明党、日本維新の会などの賛成多数により参議院本会議で可決されました。
参議院に送られてからの流れですが、4月6日に山本農林水産相より、種子法廃止の説明がなされ、4月11日に参議院農林水産委員会で審議入りして、碌に議論もされず、4月13日に参議院農林水産委員会で可決されました。
そして、本日、4月14日、参議院本会議で可決されました。
私達、国民は、種子法廃止法案(モンサント法)に反対する時間も与えられず、種子法廃止は決定となりました。
食物のタネという生命インフラの自由化が、国の安全保障をリスクに晒して行く。
種子法廃止が実現してしまうと、外資系の種子会社が参入し、日本のタネを独占することにもなり兼ねない。
米国の農業大手「モンサント社」の遺伝子組み換え作物は、健康被害の可能性が未だに払拭されていない。
種子法廃止は、遺伝子組み換えのモンサントの作物のタネが日本に広まるきっかけを作り兼ねない。
遺伝子組み換えの大豆、トウモロコシ、ワタに日本モンサント株式会社とバイエルクロップサイエンス株式会社が隔離ほ場における試験栽培についての申請と一般使用についての申請をしているように、モンサントとバイエルクロップサイエンスのような外資が遺伝子組み換えのイネにまでも参入するかも知れない。
ドイツのバイエルのモンサント買収の話もある。
バイエルの買収が実現すると、遺伝子組み換え作物に薬品の製造が出来てしまう。
モンサントはベトナム戦争で枯葉剤を作った企業のようです。
モンサントのタネを一度、使うと、その土壌にはモンサントの作物しか育たない為、モンサントからタネを買い続けなければならないとか噂されています。
フロマン前USTR会長はTPP復活宣言をしている。
フロマン氏の後継者の米通商代表部(USTR)代表のライトハイザー氏は、農業分野の通商交渉に於いては、日本は「第一の標的」としています。
TPP参加国との2国間交渉(FTA)では「TPPを上回る合意を目指す」と発言しているようです。
つまり、日米FTAではTPPを上回る合意を目指して、農業分野の解放を要求する。
マスコミは、水道民営化を意図する「水道法改正案」も「種子法廃止」も報道しませんが、米国は日本の水と食料と農業を抑えようとしている。
水と食物のタネと農業を米国が抑えれば、日本は米国の言いなりです。
第193回国会では、米国への売国である「水道法改正案」を可決・成立させるつもりです。
残念ながら、「種子法廃止」は可決・成立しました。
ちなみに、「水道法改正」と「種子法廃止」は、TPP協定第15章の「政府調達」に沿った国内法にする為、法整備をしているのです。
日本政府は、米韓FTAで韓国が200本の法律を変えたように、TPP協定に沿った国内法の整備をどんどん行っている。
TPP協定は眠っているが、成立したことに間違いない。
安倍信者は「中国がどうした」「韓国がどうした」と騒いでいる場合ではない。
現在、この国の最高権力は「売国奴」で「盗人集団」に手の内にある。
国有地・公有地を盗まれるだけではない。
水も農業も、命も生活も盗まれる。
残されるのは、巨大な借金だけということに気付くべきです。



追記

米通商代表部(USTR)代表のライトハイザー氏の要求は下記のリンクです。


農業分野の通商交渉、日本は「第一の標的」 公聴会で米通商代表部(USTR)代表のライトハイザー氏 TPP参加国との2国間交渉(FTA)では「TPPを上回る合意を目指す」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447994724.html



フロマン氏は米国のTPP復帰宣言をしました。

米 フロマン前通商(USTR)代表 米のTPP復帰 可能性を示唆
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448382191.html



【参議院 国会中継】〜平成29年4月14日 本会議〜




参考

[種子法廃止] 4月13日、参議院農林水産委員会で種子法廃止法案(主要農作物種子法を廃止する法律案)が可決!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448983320.html

[種子法廃止] すべての日本人よ、主要農作物種子法廃止(モンサント法)に反対せよ(三橋貴明)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448963193.html

[種子法廃止] 4月11日、参議院農林水産委員会で種子法廃止法案(主要農作物種子法を廃止する法律案)の審議が始まる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448938384.html

[種子法廃止] 4月10日、種子法廃止の運動継続を 生産者・消費者が集会
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448935029.html

[種子法廃止] 4月6日、参議院農林水産委員会で、種子法廃止法案(主要農作物種子法を廃止する法律案)について山本有二農林水産相が説明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448780801.html

[種子法廃止] 第193回国会 参議院農林水産委員会名簿
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448761587.html

[種子法廃止] 4月10日、日本の種子をどうする 種子法廃止で意見交換 日本の種子を守る会が開催
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448583864.html

[種子法廃止] 種子法廃止を批判 供給など役割 共産党の斉藤和子氏がただす
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448578699.html

[種子法廃止] 3月28日、衆議院本会議で種子法廃止法案(主要農作物種子法を廃止する法律案)が可決 参議院へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448500722.html

[種子法廃止] 3月23日、衆議院農林水産委員会で種子法廃止法案を可決!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448369517.html

[緊急拡散] パブリックコメント: 遺伝子組換えイネの第一種使用等に関する承認に先立っての意見の募集(平成28年度第2回) 3月29日締切 環境省が意見公募
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448278468.html

[緊急拡散] パブリックコメント: 遺伝子組換えイネの第一種使用等に関する承認に先立っての意見の募集(平成28年度第1回) 3月29日締切 環境省が意見公募
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448276303.html

[緊急拡散] パブリックコメント: 遺伝子組換えダイズ、トウモロコシ及びワタの第一種使用等に関する審査結果について 3月22日締切 種子法廃止に合わせて農林水産省が意見募集
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447918369.html

[種子法廃止] 種子法廃止法案を批判 共産党の畠山和也氏、民間開発阻害されず
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447905510.html

[種子法廃止] 3月8日の農林水産委員会で法案の主旨説明! 政府は3月13日以降に衆議院を通過させると噂されている!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447876311.html

2月10日、種子法廃止閣議決定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447566682.html




関連

[山田正彦氏] 狙いは農業・農協潰し TPP協定に沿い法整備する日本政府 種子法廃止、水道法を改定して民間に委託する TPP協定第15章の「政府調達」に沿った国内法へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448618153.html

外資に乗っ取られる日本のインフラ! 安倍政権が通しそうなヤバい法案とは…水道法改正と種子法廃止
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447819906.html
posted by hazuki at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[北海道新聞] 安倍内閣不支持50%支持を上回る 8ポイント増 全道世論調査

[北海道新聞] 安倍内閣不支持50%支持を上回る 8ポイント増 全道世論調査

安倍内閣不支持50% 前回より8ポイント増 全道世論調査
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/politics/politics/1-0388678.html
04/12 07:00、04/12 14:34 更新

北海道新聞社が7〜9日に実施した全道世論調査で、安倍内閣の支持率は46%となり、前回の2016年9月の調査時と比べて10ポイント減った。不支持は前回から8ポイント増えて50%となり、不支持が支持を上回る結果となった。

 男女別でみると、男性は支持が43%、不支持が50%だったのに対し、女性は支持が48%、不支持が49%とほぼ並んだ。年代別では30代の支持が5割を超える一方、40代、50代は4割台前半にとどまった。職業別では自営業と主婦の支持が5割を超えたものの、農林水産業は3割台にとどまった。




北海道新聞社が7〜9日に実施した全道世論調査。
安倍内閣の支持率は46%となり、前回の2016年9月の調査時と比べて10ポイント減った。
北海道新聞が実施した全道世論調査が正しい数字を表しているでしょう。
政府は、TPP協定第15章の「政府調達」に沿った国内法の整備をしていている為、農業潰し、農協潰しで犠牲になっている北海道民の怒りの声と言えます。
全国紙、特に、統一教会・産経新聞、読売CIA新聞の世論調査は当てにならない。
安倍政権は、TPP協定第15章の「政府調達」に沿った国内法の整備にする為、「種子法廃止」と「水道法改正」を今国会(193回国会)で可決・成立させるつもりです。
種子法廃止は、4月13日の参議院農林水産委員会で可決されましたので、参議院本会議で可決される見通しです。
種子法廃止は、国民が反対の声を上げても実現してしまうでしょう。
今国会の会期が延長しなければ、水道民営化を意図する「水道法改正」は廃案に追い込むことが出来るかも知れません。
安倍首相が売国奴であることを知っている国民は安倍政権を支持しないでしょう。
全国紙でも支持率が低下すると良いでしょう。




参考

[水道民営化] 3月7日、水道法改正案を閣議決定! 首相官邸と自民党と公明党と野党に水道法改正法案を廃案にするように要請しよう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448030993.html

[種子法廃止] 4月13日、参議院農林水産委員会で種子法廃止法案(主要農作物種子法を廃止する法律案)が可決!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448983320.html

[山田正彦氏] 狙いは農業・農協潰し TPP協定に沿い法整備する日本政府 種子法廃止、水道法を改定して民間に委託する TPP協定第15章の「政府調達」に沿った国内法へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448618153.html
ラベル:世論調査
posted by hazuki at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする