2017年04月12日

介護保険関連法改正案、衆議院厚生労働委員会で可決 与党が強行採決

介護保険関連法改正案、衆議院厚生労働委員会で可決 与党が強行採決

介護法案、衆院委で可決 与党が採決を強行
https://this.kiji.is/224711316269694979?c=39546741839462401
2017/4/12 13:55

高所得者の介護サービス利用の自己負担を3割に引き上げることを柱とした介護保険関連法改正案は12日の衆院厚生労働委員会で、自民、公明両党などの賛成多数により可決された。与党は14日の採決を想定していたが「民進党との信頼関係が壊れた」として方針を転換、野党の反対を押し切って採決を強行した。

 12日の委員会には安倍晋三首相も出席した。民進党の柚木道義氏は冒頭、改正案とは関係がない大阪市の学校法人「森友学園」の問題を首相に質問。「質疑は議題の範囲内で」との丹羽秀樹委員長の注意を振り切り約10分間続けたため、与党は予定していた質疑の終了後、採決に踏み切った。


介護法案、衆院委で可決.PNG



高所得者の介護サービス利用の自己負担を3割に引き上げることを柱とした介護保険関連法改正案は12日の衆院厚生労働委員会で、自民、公明両党などの賛成多数により可決された。
民進党の柚木道義氏は冒頭、改正案とは関係がない大阪市の学校法人「森友学園」の問題を首相に質問。
民進党の柚木は馬鹿か。
介護法案と関係ない森友学園の問題を追及するなよ。
厚生労働委員会だろう。
またもや、与党と日本維新の会による賛成多数により、介護保険関連法改正案が可決された。
しかも強行採決です。
高所得者の定義は、年金を多く貰っている人も含まれる。
所得があり裕福な生活をしている高齢者に限らない。
介護サービス利用の自己負担を3割に引き上げるとは鬼です。
こうやって、国民に大切な法案は強行採決されて行く。
次の衆議院選では、自民党が大敗しますように。
日本維新の会が売国政党と認識されますように。




参考

介護保険改正法案を閣議決定 高所得者に3割負担導入へ 単身の場合で年収340万円以上、夫婦世帯では463万円以上の人を想定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446791955.html

与党が介護関連法案を了承 来年8月から3割負担導入 利用者全体の3%に当たる約12万人が該当
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446370965.html

介護利用3割負担を提案 2018年夏から、年収383万円以上の高齢者
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/444349564.html
posted by hazuki at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[種子法廃止] すべての日本人よ、主要農作物種子法廃止(モンサント法)に反対せよ(三橋貴明)

[種子法廃止] すべての日本人よ、主要農作物種子法廃止(モンサント法)に反対せよ(三橋貴明)


重要

種子法廃止法案(主要農作物種子法を廃止する法律案)は、4月13日、参議院農林水産委員会で自民党、公明党、日本維新の会などの賛成多数により、可決しました。
4月14日、参議院本会議で自民党、公明党、日本維新の会などの賛成多数により可決しました。
よって、種子法廃止法案は成立しました。



[種子法廃止] 4月14日、参議院本会議にて種子法廃止法案(主要農作物種子法を廃止する法律案)が可決!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449016705.html

[種子法廃止] 4月13日、参議院農林水産委員会で種子法廃止法案(主要農作物種子法を廃止する法律案)が可決!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448983320.html



すべての日本人よ、主要農作物種子法廃止(モンサント法)に反対せよ=三橋貴明
http://www.mag2.com/p/money/169661
http://www.mag2.com/p/money/169661/2
2017年4月9日

今の日本は、穀物の種の供給不足や価格高騰に苦しんでいるわけではありません。なのになぜ安倍政権は、いきなり「種子法廃止」という過激な規制緩和に踏み切るのでしょう。(三橋貴明)

記事提供:『三橋貴明の「新」経世済民新聞』2017年4月7日号より

※本記事のタイトル・リード・本文見出し・太字はMONEY VOICE編集部によるものです


STOP MONSANTO.PNG



著作権は、「三橋貴明の「新」経世済民新聞」にあると判断しました。
また、MONEY VOICEのまぐまぐの記事ですので、転載・引用はここまでとします。
全文は転載元でご覧下さい。
三橋貴明さんは、種子法廃止をモンサント法と言えば、脳みそが腐っている安倍信者が騒ぐとでも思っているのでしょうか。
三橋貴明さんのモンサント法に関する記事を読みましたが、三橋信者が記事のコメント欄に集まって騒いでいるだけです。
正直言って、種子法廃止に関しては、一般人で無名のブロガーである私の方が頑張っていますね。
自画自賛、手前味噌で、すみません。
農林水産省は主要農作物種子法を「廃止する」法案を今国会(第193回国会)に提出し3月23日に衆議院農林水産委員会が可決しました。
3月28日には衆議院本会議で可決して、参議院に送られ、4月6日に参議院農林水産委員会で山本農林水産相が種子法廃止の説明を行い、4月11日には参議院農林水産委員会で審議入りしました。
早ければ、4月13日に参議院農林水産委員会で可決すると噂されています。
種子法の廃止は国民の基礎的食料である米、麦、大豆の種子を国が守るという政策を放棄するもので、種子の供給不安、外資系企業の参入による種子の支配などの懸念が国民の間で広がっている。
種子法が何の為に存在しているかと言えば、「種子法によって稲・麦・大豆の種子を対象として、都道府県が自ら普及すべき優良品種(奨励品種)を指定し、原種と原原種の生産、種子生産ほ場の指定、種子の審査制度などが規定される」為。
「日本古来の原種や原原種の優良品種を都道府県が管理し、農家に提供せよ」ということ。
種子法は「遺伝子組み換え作物」の栽培としての普及を妨げる防壁でもある。
種子法を廃止すると、日本の主食である米などが、遺伝子組み換えに全て汚染されてしまうことが否定出来ない。
三橋貴明さん、曰く、「種子法廃止が、将来的にモンサントの遺伝子組み換え作物の「栽培」に道を開く規制緩和でないと言われても、全く信じられません。」「モンサントの遺伝子組み換え作物とパッケージで売られる除草剤「ラウンドアップ」が、土地に長期的にいかなる影響を与えるかも未知数です。」。
「モンサント法ならぬ「主要農作物種子法廃止法案」に、断固として反対します。」と文章を締め括る三橋貴明さん。
種子法廃止は「モンサントの遺伝子組み換え作物」の規制緩和になり得るということは間違ってないでしよう。
ドイツのバイエルによるモンサント買収の話もあります。
バイエルの買収が実現すると、遺伝子組み換え作物に薬品の製造が出来てしまう。
モンサントはベトナム戦争で枯葉剤を作った企業のようです。
モンサントのタネを一度、使うと、その土壌にはモンサントの作物しか育たない為、モンサントからタネを買い続けなければならないとか噂されています。
早ければ、明日、4月13日に参議院農林水産委員会で種子法廃止法案が可決しそうなので、時間がありませんが、参議院農林水産委員会のメンバー、特に、委員長や理事などに「種子法廃止に反対です。種子法廃止法案を可決しないで下さい。」とメールを送るか電話をするかFAXを送るかしかないかも知れません。
私も種子法廃止には反対です。


種子法廃止反対.PNG
参議院農林水産委員会名簿.PNG

注意: 連絡先は間違っているかも知れないので、調べてから電凸・メール・FAXをお願いします。

委員長 渡辺猛之(自民党)参議院議員会館325号室 TEL:03-6550-0325  FAX:03-6551-0325
お問い合わせ: http://www.watanabetakeyuki.jp/mailbox.html

理事 舞立昇治(自民党) 参議院議員会館603号室 TEL:03-6550-0603 FAX 03-6551-0603
E-mail:info@maitachi.com

理事 山田修路(自民党)参議院議員会館805号室 TEL 03-6550-0805  FAX 03-6551-0805
お問い合わせ: https://yamada-syuji.com/?page_id=23

理事 徳永エリ(民進党)参議院議員会館 701号室 TEL:03-6550-0701 FAX:03-6551-0701
お問い合わせ: https://tokunaga-eri.jp/inquiry.html

理事 紙智子(共産党)参議院議員会館710号室 TEL 03-6550-0710 FAX 03-6551-0710
E-mail:tomoko_kami51@sangiin.go.jp




参考

[種子法廃止] 4月11日、参議院農林水産委員会で種子法廃止法案(主要農作物種子法を廃止する法律案)の審議が始まる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448938384.html

[種子法廃止] 4月10日、種子法廃止の運動継続を 生産者・消費者が集会
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448935029.html

[種子法廃止] 4月6日、参議院農林水産委員会で、種子法廃止法案(主要農作物種子法を廃止する法律案)について山本有二農林水産相が説明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448780801.html

[種子法廃止] 第193回国会 参議院農林水産委員会名簿
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448761587.html

[種子法廃止] 4月10日、日本の種子をどうする 種子法廃止で意見交換 日本の種子を守る会が開催
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448583864.html

[種子法廃止] 種子法廃止を批判 供給など役割 共産党の斉藤和子氏がただす
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448578699.html

[種子法廃止] 3月28日、衆議院本会議で種子法廃止法案(主要農作物種子法を廃止する法律案)が可決 参議院へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448500722.html

[種子法廃止] 3月23日、衆議院農林水産委員会で種子法廃止法案を可決!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448369517.html

[緊急拡散] パブリックコメント: 遺伝子組換えイネの第一種使用等に関する承認に先立っての意見の募集(平成28年度第2回) 3月29日締切 環境省が意見公募
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448278468.html

[緊急拡散] パブリックコメント: 遺伝子組換えイネの第一種使用等に関する承認に先立っての意見の募集(平成28年度第1回) 3月29日締切 環境省が意見公募
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448276303.html

[緊急拡散] パブリックコメント: 遺伝子組換えダイズ、トウモロコシ及びワタの第一種使用等に関する審査結果について 3月22日締切 種子法廃止に合わせて農林水産省が意見募集
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447918369.html

[種子法廃止] 種子法廃止法案を批判 共産党の畠山和也氏、民間開発阻害されず
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447905510.html

[種子法廃止] 3月8日の農林水産委員会で法案の主旨説明! 政府は3月13日以降に衆議院を通過させると噂されている!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447876311.html

2月10日、種子法廃止閣議決定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447566682.html




関連

[山田正彦氏] 狙いは農業・農協潰し TPP協定に沿い法整備する日本政府 種子法廃止、水道法を改定して民間に委託する TPP協定第15章の「政府調達」に沿った国内法へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448618153.html

外資に乗っ取られる日本のインフラ! 安倍政権が通しそうなヤバい法案とは…水道法改正と種子法廃止
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447819906.html
posted by hazuki at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[種子法廃止] 4月11日、参議院農林水産委員会で種子法廃止法案(主要農作物種子法を廃止する法律案)の審議が始まる

[種子法廃止] 4月11日、参議院農林水産委員会で種子法廃止法案(主要農作物種子法を廃止する法律案)の審議が始まる

参議院インターネット審議中継
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

開会日: 2017年4月11日
収録時間: 約3時間19分
会議名: 農林水産委員会

案件

参考人の出席要求に関する件
政府参考人の出席要求に関する件
農業機械化促進法を廃止する等の法律案(閣法第22号)
主要農作物種子法を廃止する法律案(閣法第23号)

紙智子(日本共産党)


紙智子・共産党.PNG
種子法廃止反対.PNG



日本共産党の紙智子でございます。
主要農作物種子法を廃止する法律案について質問致します。
今回、主要農作物種子法を廃止する理由について、最近における農業を巡る状況の変化に鑑み、主要農作物種子法を廃止する必要がある。
これが、この法律案を提出する理由であるとしているんですけども、この文書の意味が分からないですよ。
何故、廃止する必要があるのか、全く分からない。
一体、背景にどういうことがあるのかという風に思っていたら、昨年の9月20日の第2回規制改革推進会議農業ワーキンググループに於ける、枝本生産局長の説明で、「民間の種子産業への参入をしにくくしている部分があるのではないか」という風に言っている訳ですけども、枝本生産局長にこの事実確認を致します。

枝元生産局長。

ご指摘頂きました、昨年9月20日でございますけども。
規制推進会議で生産者に関わります状況ですとか課題についての説明を求められました。
私の方から肥料、飼料、農薬、農業機械、段ボール、種子、まとめてご説明致しまして、今、ご指摘のございました種子、イネ、麦、大豆の種子につきましては、民間への産業の参入をしにくくしているのではないか。
こういう制度的な課題があるのではないかと思っているという風に説明させて頂きました。

紙智子くん。

これは、農水省の意向ということですよね。

唐沢政策統括官。

その通りでございます。

紙智子くん。

現行法の何処に参入しにくい部分があるんですか。

唐沢政策統括官。

午前中の質疑でも答弁申し上げましたが、種子法の基本的な構造は都道府県に対しまして、原種、原原種の生産や奨励品種の試験を義務付ける法律でございます。
こういった法制度となっていることにございまして、都道府県が開発した品種が優先的に奨励品種に指定されるということが過去の事例から見ても明らかでございます。
こういった現行の仕組みを

(省略)




共産党の紙智子議員が主要農作物種子法を廃止する法律案について質問しました。
参議院農林水産委員会で種子法廃止法案が審議入りしています。




参考

[種子法廃止] 4月10日、種子法廃止の運動継続を 生産者・消費者が集会
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448935029.html

[種子法廃止] 4月6日、参議院農林水産委員会で、種子法廃止法案(主要農作物種子法を廃止する法律案)について山本有二農林水産相が説明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448780801.html

[種子法廃止] 第193回国会 参議院農林水産委員会名簿
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448761587.html

[種子法廃止] 4月10日、日本の種子をどうする 種子法廃止で意見交換 日本の種子を守る会が開催
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448583864.html

[種子法廃止] 種子法廃止を批判 供給など役割 共産党の斉藤和子氏がただす
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448578699.html

[種子法廃止] 3月28日、衆議院本会議で種子法廃止法案(主要農作物種子法を廃止する法律案)が可決 参議院へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448500722.html

[種子法廃止] 3月23日、衆議院農林水産委員会で種子法廃止法案を可決!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448369517.html

[緊急拡散] パブリックコメント: 遺伝子組換えイネの第一種使用等に関する承認に先立っての意見の募集(平成28年度第2回) 3月29日締切 環境省が意見公募
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448278468.html

[緊急拡散] パブリックコメント: 遺伝子組換えイネの第一種使用等に関する承認に先立っての意見の募集(平成28年度第1回) 3月29日締切 環境省が意見公募
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448276303.html

[緊急拡散] パブリックコメント: 遺伝子組換えダイズ、トウモロコシ及びワタの第一種使用等に関する審査結果について 3月22日締切 種子法廃止に合わせて農林水産省が意見募集
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447918369.html

[種子法廃止] 種子法廃止法案を批判 共産党の畠山和也氏、民間開発阻害されず
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447905510.html

[種子法廃止] 3月8日の農林水産委員会で法案の主旨説明! 政府は3月13日以降に衆議院を通過させると噂されている!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447876311.html

2月10日、種子法廃止閣議決定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447566682.html




関連

[山田正彦氏] 狙いは農業・農協潰し TPP協定に沿い法整備する日本政府 種子法廃止、水道法を改定して民間に委託する TPP協定第15章の「政府調達」に沿った国内法へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448618153.html

外資に乗っ取られる日本のインフラ! 安倍政権が通しそうなヤバい法案とは…水道法改正と種子法廃止
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447819906.html
posted by hazuki at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 共産党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[種子法廃止] 4月10日、種子法廃止の運動継続を 生産者・消費者が集会

[種子法廃止] 4月10日、種子法廃止の運動継続を 生産者・消費者が集会

種子法廃止の運動継続を 生産者・消費者が集会
http://www.jacom.or.jp/nousei/news/2017/04/170411-32465.php
2017.04.11

政府が廃止しようとしている主要農作物種子法について、これに反対する全国有機農業推進協議会と日本の種子(たね)を守る有志の会は4月10日、衆議院第一議員会館で集会を開き、講演および農水省と生産者・消費者の意見交換を行なった。3月27日に次ぐ2回目の集会で、約200人が参加した。

集会呼びかけ人の一人、元農水大臣の山田正彦氏は、「日本は、在来の農作物の原種、種を保持してきた。これをすべて民間に開放することは、海外の多国籍バイオ企業に種子をゆだねることになりかねず、食糧安全保障にとっても大きな問題。日本の種子は何とか守りたい」と訴えた。
講演した西川芳昭・龍谷大学教授は、「種子は生命の根源」と、種子の重要性を強調し、(1)最も基礎的な農業生産資材、(2)作物の形質や環境適応性など、作物の特性を規定、(3)遺伝資源としての使用価値をもち、遺伝情報の操作ができる、などを挙げる。従って、種子法では稲、麦、はだか麦、小麦および大豆の種子を対象に、種子の生産は、ほ場や産物の審査、農産物の検査などが、厳格に義務付けられている。
 それによって、これまで県が開発した米や麦などの地域品種が維持され、その加工品等が地域ブランドの特産として、地域振興にも役立ってきた。その種子法を廃止することは、国や県がこの制度を維持する予算的な根拠を失う恐れがある。その結果、自分で十分な種子管理ができなくなった生産者は、モンサントなどのグローバルバイオ企業から、遺伝子組み換えや高価格の種子を買わざるを得なくなり、「生産者だけでなく消費者にとっても、将来マイナスになるだろう」と指摘した。
意見交換で、県の指定採種がある茨城県JA水戸の八木岡努組合長は「採種は作り続けなければならず、公的機関がフォローしないと維持できない。また企業に任すと、利益・効率に走って、(市場の小さい)地域の品種が廃れる。廃止する必要があるのか」と訴えた。
 これに対して、出席した農水省の農林水産会議事務局研究企画課企画班の宇井伸一課長補佐は、「現在、稲に関して、都道府県の奨励品種で、民間開発の品種がないことから、イコールフッティングになっていないためであり、種子法を廃止することで農家の選択肢が増える。食糧増産のための種子法ができて65年経ち、もう国が関与する必要は無くなった」と説明。その例として民間の育種が定着している野菜の種子を挙げた。
 参加した消費者からは、遺伝子組み換え種子の安全性への疑問や、種子に関する知見が外資に譲渡される恐れ、JAや生産者からは現在の採種事業への予算措置などについての意見や質問があった。
 なお、主要農作物種子法の廃止法案は、3月23日に衆議院農林水産委員会で可決され、参議院で審議されているが、早ければ4月13日にも採決される。山田・元農水大臣は「議員立法も視野に、種と命を守るための運動を続けよう」と参加者に呼びかけた。4月16日、次の集会を予定している。
(写真上から)200人が参加した種子法廃止の集会、種子の重要性を強調する西川芳昭教授、地域品種の大切さを訴えるJA水戸の八木岡組合長


山田正彦・種子法.PNG
種子法廃止反対.PNG



政府が廃止しようとしている主要農作物種子法(種子法)について、これに反対する全国有機農業推進協議会と日本の種子を守る有志の会は4月10日、衆議院第一議員会館で集会を開き、講演および農水省と生産者・消費者の意見交換を行なった。
約200人が参加した。
UPLAN(ユープラン)さんより、動画がUPされているとのことです。
山田正彦氏が種子法廃止について語っています。






ユープラン @UPLAN 肉球新党勝手連 @uplan_miwa
@hazukinotaboo2  http://youtube.com/watch?v=XVsD0PYm-ZA … … 
20170410 UPLAN【院内集会】「主要農作物種子法」廃止法案



20170410 UPLAN【院内集会】日本の種子(たね)を守る会「主要農作物種子法」廃止法案




参考

[種子法廃止] 4月6日、参議院農林水産委員会で、種子法廃止法案(主要農作物種子法を廃止する法律案)について山本有二農林水産相が説明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448780801.html

[種子法廃止] 第193回国会 参議院農林水産委員会名簿
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448761587.html

[種子法廃止] 4月10日、日本の種子をどうする 種子法廃止で意見交換 日本の種子を守る会が開催
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448583864.html

[種子法廃止] 種子法廃止を批判 供給など役割 共産党の斉藤和子氏がただす
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448578699.html

[種子法廃止] 3月28日、衆議院本会議で種子法廃止法案(主要農作物種子法を廃止する法律案)が可決 参議院へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448500722.html

[種子法廃止] 3月23日、衆議院農林水産委員会で種子法廃止法案を可決!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448369517.html

[緊急拡散] パブリックコメント: 遺伝子組換えイネの第一種使用等に関する承認に先立っての意見の募集(平成28年度第2回) 3月29日締切 環境省が意見公募
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448278468.html

[緊急拡散] パブリックコメント: 遺伝子組換えイネの第一種使用等に関する承認に先立っての意見の募集(平成28年度第1回) 3月29日締切 環境省が意見公募
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448276303.html

[緊急拡散] パブリックコメント: 遺伝子組換えダイズ、トウモロコシ及びワタの第一種使用等に関する審査結果について 3月22日締切 種子法廃止に合わせて農林水産省が意見募集
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447918369.html

[種子法廃止] 種子法廃止法案を批判 共産党の畠山和也氏、民間開発阻害されず
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447905510.html

[種子法廃止] 3月8日の農林水産委員会で法案の主旨説明! 政府は3月13日以降に衆議院を通過させると噂されている!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447876311.html

2月10日、種子法廃止閣議決定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447566682.html




関連

[山田正彦氏] 狙いは農業・農協潰し TPP協定に沿い法整備する日本政府 種子法廃止、水道法を改定して民間に委託する TPP協定第15章の「政府調達」に沿った国内法へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448618153.html

外資に乗っ取られる日本のインフラ! 安倍政権が通しそうなヤバい法案とは…水道法改正と種子法廃止
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447819906.html
posted by hazuki at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする