2015年07月31日

[Sputnik] TPP合意は国営企業に民間企業と同様に行動する義務を負わせる– Wikileaks

[Sputnik] TPP合意は国営企業に民間企業と同様に行動する義務を負わせる– Wikileaks
http://jp.sputniknews.com/business/20150730/664612.html
2015年07月30日 22:12

TPP関連合意の参加諸国の国営企業は民間企業と同様に行動する義務を負わせられる。つまり、商業利益という市場原理のみに基づいて運営しなければならなくなる。Wikileaksサイトに掲載されたTPP交渉関連の秘密文書に記された。

その文書によれば、2013年時点で、TPP交渉参加諸国は、合意諸国の国営企業は「商業原理をもとに決定をとる」こと、また財・サービスの購入または販売にあたっては民間企業を「差別しない」ことで合意した。結果、政府が国営企業の活動において深刻に制限され、大手民間企業により大きな自由を与えることになる。

「国営企業が国家に帰属するのは、それが商業以外の機能を持つからだ。たとえば、国営企業は必要な社会サービスへのアクセスを保障する。また、その商業機能と文化・社会的機能はあまりに緊密に結びついている」オークランド大法学部のジェイン・ケルシー教授はそう語る。

国営企業は新興国でも先進国でも大きな役割を演じている。その肯定的な役割は国連でも認められている。その理由はまさに、国営企業が市場の論理だけに従うものではないことにある。市場原理は最貧層に害をなすこともあるのである。

欧州経済政策調査センターによれば、フォーブスのトップ2000企業リストで、国営企業の資産総額は3.6兆ドルに上っている。

TPP参加国の今回の交渉ラウンドは今、ハワイで行われている。最終的な交渉であり、合意は間もなく得られるだろうと、多くの人が考えている。しかし、TPPにかんする情報の大部分が、いまだに秘密であり、社会はWikileaksによる暴露を通じてしか情報にアクセスすることが出来ない。




TPP参加国の今回の交渉ラウンドは今、ハワイで行われている。
最終的な交渉であり、合意は間もなく得られるだろうと、多くの人が考えている。
しかし、TPPに関する情報の大部分が、未だに秘密であり、社会はWikileaksによる暴露を通じてしか情報にアクセスすることが出来ない。
タグ:WikiLeaks TPP
posted by hazuki at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NTT東西が「フレッツ・ADSL」の新規受付を来年6月で原則終了へ ブロードバンドの先駆け

NTT東西が「フレッツ・ADSL」の新規受付を来年6月で原則終了へ ブロードバンドの先駆け





NTT東日本と西日本は31日、電話回線によるブロードバンド(高速大容量)通信サービス「フレッツ・ADSL」の新規受付を2016年6月30日で終了すると発表した。
光ファイバーへの移行で利用者が減少している上、「ADSLモデム」などの関連機器も製造が終了され、保守も不可能になる為。
タグ:NTT
posted by hazuki at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 企業・団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

朝日新聞の圧力に負けるようですが、2chやYahoo掲示板の乗りではブログを運営出来ないことが分かりました

朝日新聞の圧力に負けるようですが、2chやYahoo掲示板の乗りではブログを運営出来ないことが分かりました


■侵害内容:著作権
■申立人:朝日新聞社知的財産室 ○○○○
■申立人連絡先:○○○○
■申立内容:弊社は新聞紙面および朝日新聞デジタル上に掲載された記事・写真について著作権法23条に規定する公衆送信権(送信可能化権を含む)を有しています。また画面内に「掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。」と表示し無断転載を禁じています。当該サイト作成者に対して当該サイト掲載ののためのいかなる許諾も与えておりません。また弊社は、新聞紙面および朝日新聞デジタルに掲載された記事・写真を公衆送信(送信可能化権を含む)することを許諾する権限をいかなる者にも譲渡又は委託していません。

■著作権侵害の対象となるサイト名:葉月のタブー 日々の備忘録
■著作権侵害の対象となるサイトURL:http://hazukinoblog.seesaa.net/



元々、2chとYahoo掲示板出身の私ですが、ニュースソースを転載して記事を書くのは困難ということが分かりました。
合計25件の記事を削除した訳ですが、ニュース転載で、自分の意見は少ないスタイルの記事を書き続けると著作権法違反にしかならない。
ニュースは、時事通信、共同通信、新聞各社、週刊誌などで、ご覧下さい。
もう今までのスタイルでは記事を配信出来ません。




参考

私、怒っています
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/423176695.html
タグ:朝日新聞
posted by hazuki at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 偏向報道・マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私、怒っています

私、怒っています


著作権侵害とかで、朝日新聞から合計25件の記事を削除するように依頼がありました。
シーサーブログに削除依頼が来て、シーサーブログの方で該当記事を非公開にしたようだったので、急いで、25件の記事を削除しました。
朝日新聞のニュースをブログに転載して記事を書いてはいけないようです。
朝日新聞のニュースを読んでも、2度とブログで記事を書きません。
私、怒っています。
25件の記事の削除依頼、ふざけるな。
朝日新聞のせいで、ブログの更新が滞ってしまった。
私のようにブログを運営している方は、朝日新聞のニュースを転載して記事を書いたらダメですよ。



朝日新聞を読むと馬鹿になる.PNG
タグ:朝日新聞
posted by hazuki at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 偏向報道・マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月28日

TPP 日米 豚肉の関税などで最終調整 関税を10年かけて撤廃 31章のうち17の章の条文で交渉が収束またはほぼ収束

TPP 日米 豚肉の関税などで最終調整 関税を10年かけて撤廃 31章のうち17の章の条文で交渉が収束またはほぼ収束

TPP 日米 豚肉の関税などで最終調整
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150728/k10010168751000.html
7月28日 5時00分

ハワイで開かれているTPP=環太平洋パートナーシップ協定の首席交渉官会合は、日本時間の28日、最終日を迎えます。豚肉の関税を巡る日米協議が最終調整に入るなど、29日から始まる閣僚会合で大筋合意を目指す交渉は、最終盤を迎えます。
TPPの交渉参加12か国は、日本時間の29日からハワイで始まる閣僚会合に先立って、首席交渉官会合を開いており、28日、最終日を迎えます。
このうち、全体交渉に大きな影響を与える日米協議では、これまでに、豚肉にかかる関税のうち、日本が価格の高い豚肉にかけている4.3%の関税を10年かけて撤廃する一方、国内の畜産農家と競合する安い豚肉ほど関税を高くする、今の「差額関税制度」は維持するなど、多くの品目で最終調整に入っています。
28日は、これまでの4日間にわたる首席交渉官による協議の総括が行われ、国有企業の優遇措置の是正や、海外に進出して損害を受けた企業が国際的な仲裁機関に訴訟を起こす「ISDS」条項の導入など、29日からの閣僚会合で最終的な調整を行う項目を確認する見通しです。
閣僚会合では、協議が難航している、主食用のコメの日本への輸入量を巡る日米協議などを決着させ、政治決断による大筋合意を実現できるかどうかが焦点となります。
交渉収束の分野と閣僚会合で決着図る分野
TPP=環太平洋パートナーシップ協定は、各国が21の分野にまたがる31章で構成される条文の作成を進めています。TPPの交渉では、これまでに31章のうち17の章の条文で交渉が収束、または、ほぼ収束しています。
17の章には、
▽輸出入手続きを簡素化することで貿易や投資を活性化させる「貿易円滑化」
▽輸出入品の安全性の確保や、過剰な規制をしないようにするために、食品の安全基準や動植物の検疫方法のルールを作る「衛生植物検疫」
▽ビジネスマンの入国手続きの簡略化などを定める「一時的入国」
▽労働コストを不当に低く抑えることで、安い価格の製品を輸出入することを禁止する「労働」
▽インターネット通販などで商品や電子書籍などの取り引きを行う際に、企業の海外進出や個人情報の保護などのルールを作る「電子商取引」などがあります。
また、それ以外の一部の章については、事務レベルによる決着が進みつつあるものもあります。
▽「政府調達」では、国内の公共事業などに外国企業がどこまで参加できるかについて、一定の範囲で開放する方向で調整が進められています。
▽「環境」では、アメリカなどが各国に対し、森林や野生動物を保護するための環境規制を緩めてまで貿易や投資を拡大しないよう求めていて、各国の間で共通のルールを作れるかどうかが焦点になっています。

一方、4つの章については、閣僚会合で政治レベルの決着が図れるかどうかが焦点になります。
▽「知的財産」では、先端的なバイオ医薬品などの開発データを保護する期間を巡り、アメリカと新興国などの間で主張に大きな隔たりがあります。具体的にはアメリカは12年間保護するよう求めているのに対して、新興国やオーストラリアなどは5年以下を要求しています。
▽「国有企業」では、政府の手厚い支援を受けた国有企業と民間企業との競争が不公平にならないよう、アメリカや日本などが国有企業への優遇措置を是正するよう求めています。交渉では、国が実質的に経営する企業については、公平な競争を妨げるような低い価格での商品やサービスを提供することを禁止することや、財務諸表を公表することなど、経営の透明性を高める方向で最終調整に入りました。また、多くの国有企業を持つマレーシアなどの一部の企業には例外的に優遇措置を認める方向で、閣僚会合で最終的な決着が図られる見通しです。
▽「投資」では、海外に進出した企業が、その国の急な制度の変更などによって損害を受けた場合に、国際的な仲裁機関に訴訟を起こすことができる制度を巡り、日本やアメリカは導入することを求めています。しかし、過去にアメリカ系の企業から多額の損害賠償を求められたオーストラリアに加え、マレーシアなど新興国がこの制度に反発しています。交渉では、訴えを起こすことができる期間を制限することで訴訟が乱発できないような規定などを設けることで、制度自体は導入する方向で最終的な調整が進められています。
▽また、特例的にTPPのルールを適用しない分野を議論する章では、カナダがテレビや映画など文化に関わるものを対象外とするよう求めていて、折り合いがついていません。
日米協議の現状は
TPPの日本とアメリカの2国間協議は、12か国の全体交渉とは別に、個別の分野を重点的に協議しています。これまでの協議では、農産物の日本への輸入を巡る交渉と、アメリカがかけている自動車部品の関税撤廃の時期が大きな焦点になっています。
▽農産物の交渉で、コメは両国の主張の隔たりが大きく、最大の焦点となっています。主食用のコメの輸入拡大では、アメリカがTPPの輸入枠として17万5000トン増やすよう求めています。これに対して、日本政府は、供給が増えると国内のコメの価格下落につながるとして、当初、輸入を増やしたとしても、5万トンが限度だと主張してきました。その後、交渉を進めるためには一定の譲歩もやむをえないとして、7万トンから8万トン程度の輸入枠を新たに設けることで決着できないか、交渉を進めています。
▽牛肉・豚肉については、日本が輸入牛肉にかけている関税は15年程度かけて現在の38.5%から10%前後に、豚肉の関税は同じく10年以上かけて価格の安い肉1キロ当たり最大で482円を50円前後に、それぞれ引き下げる方向で調整が進んでいます。同時に、生産者への影響を和らげるため、輸入量が急増した場合に関税を一時的に引き上げて輸入を制限するセーフガードを導入することでは、日米で一致しており、今は発動の条件を巡って交渉が続いています。
▽自動車分野では、自動車部品について、アメリカが日本からの輸入製品にかけている関税を撤廃する時期が大きな焦点となっています。およそ300品目ある自動車部品の関税交渉では、ブレーキなど大半については、関税を協定発効後、即時か5年以内の短期間で撤廃する方向で調整を進めています。しかし、アメリカ製と日本製が競合しやすいエンジンやギアボックス、パワーステアリングなどでは、アメリカが撤廃までの期間を10年以上とするよう求めて譲らず、難航しています。また、日米で何らかの協定違反があった場合に、自動車本体の関税を元に戻すことができる措置を巡っては、これまで折り合いがつきませんでしたが、アメリカが違反した場合、日本に輸入される自動車以外の品目に関税をかける方向で交渉が進んでおり、今回の閣僚級の2国間協議で詰めの交渉が行われます。




TPPの交渉参加12か国は、日本時間の29日からハワイで始まる閣僚会合に先立って、首席交渉官会合を開いており、28日、最終日を迎える。
「ISDS」条項の導入など、29日からの閣僚会合で最終的な調整を行う項目を確認する見通し。
閣僚会合では、協議が難航している、主食用のコメの日本への輸入量を巡る日米協議などを決着させ、政治決断による大筋合意を実現できるかどうかが焦点となる。



TPPに関する自民党へのご意見はこちら。

自民党HP
https://www.jimin.jp/

自民党へのご意見
https://ssl.jimin.jp/m/contact



TPP交渉 著作権侵害は「非親告罪」で調整


【孫崎享】TPP、アメリカの本当の狙いは農産品の関税ではない!


山田正彦元農林水産大臣「TPP差し止め訴訟」について


TPP戦略の本当の狙いは世界統治だった。アメリカの市民団体のリーク情報


【三橋貴明】TPPで自動車の安全基準譲歩を要求!アメリカの日本侵略を可能にするTPPの本質


【金融ユダヤ】 TPPは植民地支配の罠 【NWO阻止】


【適菜収】 TPP知的分野合意へ! 12ヵ国著作権保護70年




ツイッターからの情報です。
TPPだけではなく、TiSA(ティサ)も危険らしいです。
TiSA(ティサ)に関しては、私は詳しくないので、調べてみます。






はぎの @hagino22
TiSA(ティサ)?こちらも危険です→http://ameblo.jp/ponkiti-2013/entry-11949052310.html … @hazukinotaboo 北京でのTPP閣僚会合、早期妥結に向けて重要=安倍首相 http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408457235.html … …




参考

TPP「著作権」決着へ 「死後70年」と「非親告罪」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/423155825.html

著作権侵害の賠償に最低額 TPPで規定へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/423055414.html

TPP、知財やコメの交渉正念場 首席会合が開幕 投資分野はISDS条項が焦点
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/423002463.html

アニメや漫画のパロディーは大丈夫か? 著作権者の告訴なくても起訴可能に TPP交渉で調整
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/423001379.html

TPP 酒・塩の関税10年で撤廃へ最終調整 ボトルワインは7年間で段階的に撤廃する方向
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/423000786.html

TPP著作権条項への反対署名、コミケや二次創作への萎縮効果を懸念 thinkTPPIPが緊急声明と110団体・3637人の署名を政府に提出
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/423000174.html

TPPでカナダとニュージーランド抜きで合意も 「除外」も辞さない姿勢で譲歩引き出し?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422367182.html

コミックマーケットは大丈夫か? 著作権侵害、非親告罪を導入へ=適用制限めぐり最終調整−TPP
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422327708.html

TPP交渉、米国がカナダ抜きでの妥結も検討=関係筋
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422253903.html

TPP日米事務レベル協議終了、コメ含む課題は閣僚間で政治決着
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422145813.html

TPP日米協議なぜ長期化? 交渉担当の通商代表部 大統領と議会で板挟み
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422144788.html

TPP日米事務協議を再開 「全体の決着に結びつける交渉に」と担当官
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422078019.html

TPP大詰めへ 閣僚会合、28日から米ハワイで調整 知財、投資など4章で政治判断へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422022296.html

「TPPはネットの自由阻害」 米団体、企業寄りのルール批判
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/421914780.html

政府TPP妥結へ関税・知財で政治判断必要
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/421570934.html

山田元農相が語るTPP“漂流”の可能性 「阻止は時間との闘い」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/420014797.html

TPPがはらむ問題点を専門家が指摘 「国民主権」が一部脅かされる懸念も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418975416.html

「誤解与えた」と甘利担当相 TPP協定の閲覧容認撤回で
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418635075.html

TPP極秘案閲覧を撤回 内閣副大臣「真意伝わらず」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418613430.html

TPP説明会、一般向けを初開催へ 15日、都内で
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418518308.html

国会議員もTPP極秘案閲覧へ 政府が容認、守秘義務徹底
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418438032.html

TPP交渉、21分野の29章の条文のうち3分の1に当たる10章が決着 知的財産なお難航 15日から首席会合
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418296122.html

TPP反対派の山田元農相が暴露した「TPPは日米合意済み」の“中身”
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417963147.html

TPPに関する情報公開法案を民主、維新が共同提出
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417876165.html

TPP 日米協議再開 農産品関税や自動車貿易で詰め
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/415111016.html

TPP加盟で健康保険制度が崩壊する危険性を孫崎亨氏が指摘
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413949773.html

コミックマーケットは大丈夫か? TPP交渉 著作権侵害は「非親告罪」で調整
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413900470.html

「食糧はミサイル」TPP締結を阻止しよう〜札幌で山田正彦さん報告会
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413739608.html

著作権の保護期間、70年に延長へ TPP交渉でアメリカ基準に 早ければ3月にも全体での合意
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413479328.html

政府、豚肉関税50円に下げ提案 TPP日米協議
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413352800.html

米国産コメ輸入5万トン増検討 TPP交渉、備蓄米で 当初、20万トン規模の拡大を主張の米国
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413236885.html

TPP日米協議、14日再開 甘利氏「今春合意目指す」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412085033.html

TPP国有企業改革、年内決着も 難航分野に交渉期限
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/409021534.html

TPP、来年2月の合意目指す 日米方針、交渉加速で一致
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408588378.html

TPP交渉、年内合意を断念 10日首脳会合で、来年の早期妥結目指す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408570145.html

北京でのTPP閣僚会合、早期妥結に向けて重要=安倍首相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408457235.html

TPP 閣僚会合開幕 知財分野溝深く 日米、乳製品が新たな“火種”
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407748414.html

「ふざけるな」甘利大臣はフロマンに怒鳴り、机を叩いた…難航TPPは米中間選挙後に動くか、それとも「狼少年」か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406766225.html

首相、TPP「交渉脱退への言及は不適切」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406423815.html

知的財産、見えぬ妥結への道=大筋合意の障害に−TPP
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/404986792.html

西川農相、TPP交渉の決着「早い方がいい」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/404882778.html

TPP非関税の効果試算へ 15年度予算1億円要求
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/404466783.html

TPP交渉、日本が消極的な場合、日本除外も=市場開放要求−米下院140人
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/403075968.html

TPP早期妥結へ連携 日メキシコ首脳会談
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/402605144.html

TPP年内合意、事実上の目標に 高まる交渉機運
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/401229414.html

米農業界「日本を外せ」という声も!TPP対日協議に強まる反発!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/399537339.html

「本が棚からなくなる」 青空文庫、TPP交渉の著作権保護期間延長に危機感
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/397741169.html

国民には秘密徹底 TPP交渉 守秘義務4年間
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/397550458.html

米国、TPPで車の安全基準「選択制」要求 日本側は強く反発
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/397316640.html

TPP交渉は米国が日本外しを示唆!農産品で譲歩しなければ、日本抜きもある!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/389742040.html

TPP交渉打開へ閣僚会談=甘利担当相、15日訪米
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/388495460.html

TPP「年内妥結」断念の裏側 やはり「日米交渉の不調」が影響?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/383154308.html

TPPで「地産地消」危うし 参入妨害の主張も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/381941315.htm




関連

[TPP交渉] オバマ大統領が署名しTPA法成立 「貿易のルール書き直す」とTPP合意に意欲 失業者対策(TAA)にも署名し成立
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/421558571.html

[TPP交渉] 米上院、TPA法案可決 下院審議は6月に 難航必至
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/419469684.html

TPP交渉の中止求め初の提訴 農業従事者ら、生存権侵害 東京地裁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/419025010.html

[TPP交渉] 米上院 TPA法案審議入り合意…否決から一転、妥協
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418957042.html

[TPP交渉] フロマン代表「残った溝埋める自信ある」 TPA法案が下院委可決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417877219.html

米、貿易法案を超党派で提出 難航するTPP合意へ一歩
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417446969.html

TPPと同時進行で秘密裏に進められている新サービス貿易協定(TiSA)交渉
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408634718.html
タグ:TPP
posted by hazuki at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TPP「著作権」決着へ 「死後70年」と「非親告罪」

TPP「著作権」決着へ 「死後70年」と「非親告罪」

TPP:「著作権」決着へ 「死後70年」と「非親告罪」
http://mainichi.jp/select/news/20150728k0000m020060000c.html
毎日新聞 2015年07月27日 20時35分(最終更新 07月28日 07時53分)

◇28日から閣僚会合 ルール作りで合意する見通し

 環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉で参加12カ国が著作権分野のルール作りで合意する見通しになった。米ハワイで28日に始まる閣僚会合で最終決着する見込みだ。著作権保護期間は「作者の死後70年」で統一する方向。また、著作権侵害を、作者など著作権者の訴えがなくても、捜査当局や一般人も訴えることができる「非親告罪」として扱う見通しだ。日本は保護期間を「作者の死後50年」、著作権侵害は著作権者の訴えが必要な「親告罪」としてきたため、大きなルール変更になる。

 TPP交渉参加国の著作権保護期間は50年(日本など)、70年(米など)、100年(メキシコ)とまちまち。交渉では映画や音楽で海外からの著作権料収入の多い米国が、TPP域内で自国の70年に統一することを強く主張していた。

 日本では、著作権保護期間が20年間延びる見通しになったことで、著作権を持つ遺族や出版社は、収入源を長く確保できるメリットがある。政府はクールジャパン戦略で、アニメやキャラクターなどの著作権ビジネスの海外展開強化を打ち出しており、著作権保護で後押しする形だ。日本が2014年に海外から受け取った著作権使用料は約2000億円、支払いは米国向けを中心に約1兆円と約8000億円の赤字だった。日本はまた、第二次大戦の敗戦国に課せられた「戦時加算」と呼ばれる著作権保護期間の上乗せ(約10年)の撤廃をTPPで実現することを目指す。加算対象の米、カナダ、豪州で保護期間が「80年」と長くなる事態は避けたい考えだ。

 一方で、保護期間が過ぎた文学作品はネットで無料公開されたり、低価格の文庫本で出版されたりして、新たな文学ファンの掘り起こしや、名作に気軽に触れられる仕組みが生まれていた。インターネット上で著作権切れの作品を無料で読める「青空文庫」では、ボランティアが過去の作品を文字データにして公開しており、1万3000を超える文学作品などを読むことができる。今年からは、没後50年が過ぎて著作権が切れた三好達治の「測量船」などの公開が始まった。TPPは大筋合意から発効まで1、2年かかるとみられ、著作権が来年に切れる江戸川乱歩や、再来年の亀井勝一郎は公開が期待できるものの、3年後の山本周五郎は難しくなりそうだ。すでに公開された作品は影響を受けない見通しだ。

 また、著作権侵害の「非親告罪」化は、オリジナルをヒントに作品を作る「2次創作」の行為などが問題になるとの懸念が上がっている。【横山三加子、ラハイナ(米ハワイ州)清水憲司】




TPP交渉で参加12カ国が著作権分野のルール作りで合意する見通しになった。
米ハワイで28日に始まる閣僚会合で最終決着する見込み。
著作権保護期間は「作者の死後70年」で統一する方向。
また、著作権侵害を、作者など著作権者の訴えがなくても、捜査当局や一般人も訴えることが出来る「非親告罪」として扱う見通し。
漫画家の赤松健さんは、「★交渉官は「交渉」するから交渉官なんで、丸呑みするだけなら幼児でもできる。ここは条文で「ある程度の柔軟性」を入れてくると予想。それさえ無理なら日本はアメリカの家畜だ」とツイート。
内田聖子さんは、「真偽は未確認だが、ハワイ現地から発信されている。これが本当なら日本にとっては大きな変化となる。市民団体などが懸念してきた部分が丸ごと米国案に譲歩。ひどい!」とツイート。






赤松健 @KenAkamatsu
TPP:「著作権」決着へ 「死後70年」と「非親告罪」 - 毎日新聞 http://mainichi.jp/select/news/20150728k0000m020060000c.html … ★交渉官は「交渉」するから交渉官なんで、丸呑みするだけなら幼児でもできる。ここは条文で「ある程度の柔軟性」を入れてくると予想。それさえ無理なら日本はアメリカの家畜だ





内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko
TPP:「著作権」決着へ 「死後70年」と「非親告罪」 - 毎日新聞 http://mainichi.jp/select/news/20150728k0000m020060000c.html … 真偽は未確認だが、ハワイ現地から発信されている。これが本当なら日本にとっては大きな変化となる。市民団体などが懸念してきた部分が丸ごと米国案に譲歩。ひどい!



追記

ITmediaで報道されました。



TPP、著作権問題は「非親告罪化」「死後70年」で決着か
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1507/28/news071.html
2015年07月28日 12時05分 更新

TPPで著作権問題は「非親告罪化」「死後70年」で決着する見通しだと報じられている。日本で導入されればネットを含め大きな影響を及ぼすだろう。
[ITmedia]

環太平洋パートナーシップ協定(TPP)をめぐり7月28日に始まる各国の閣僚会合を前に、著作権分野についての妥結内容が報じられてきている。毎日新聞は27日、著作権侵害を非親告罪化し、著作者の死後の著作権保護期間を死後70年とする方向で参加12カ国が合意する見通しだと報じた。

 著作権侵害は現在、権利を侵害された著作者が訴えることができる親告罪だが、非親告罪化されれば著作者の告訴不要で警察による捜査が可能になり、一般からの訴えも可能になる。

 映画などコンテンツ輸出が主産業の1つである米国が海賊版対策などとして導入を求めており、日本にとっては大きな転換となる。既存作品をもとに漫画の同人誌などを作る2次創作や、こうした作品が主流の同人誌イベントなどが影響を受ける可能性がある。フェアユースの導入も議論になりそうだ。

 著作権保護期間の延長をめぐっては、現行法の50年のままとすべきか、70年に延長すべきかで激しい議論になり、最終的に法改正は見送られた経緯がある。TPP交渉で日本は「戦時加算」と呼ばれる保護期間の上乗せ(約10年)を撤廃した上で死後70年とすることを目指すという。

 保護期間が終了した著者の作品を公開する「青空文庫」などは保護期間延長で大きな影響を受けるだろう。青空文庫は昨年、TPPによる保護期間延長の動きについて「私たちの今後得るはずの共有財産の幅を狭め、それどころか現在共有している財産すらも多数失わせるおそれがある」と危機感を表明していた。



TPPに関する自民党へのご意見はこちら。

自民党HP
https://www.jimin.jp/

自民党へのご意見
https://ssl.jimin.jp/m/contact



TPP交渉 著作権侵害は「非親告罪」で調整


【孫崎享】TPP、アメリカの本当の狙いは農産品の関税ではない!


山田正彦元農林水産大臣「TPP差し止め訴訟」について


TPP戦略の本当の狙いは世界統治だった。アメリカの市民団体のリーク情報


【三橋貴明】TPPで自動車の安全基準譲歩を要求!アメリカの日本侵略を可能にするTPPの本質


【金融ユダヤ】 TPPは植民地支配の罠 【NWO阻止】


【適菜収】 TPP知的分野合意へ! 12ヵ国著作権保護70年




ツイッターからの情報です。
TPPだけではなく、TiSA(ティサ)も危険らしいです。
TiSA(ティサ)に関しては、私は詳しくないので、調べてみます。






はぎの @hagino22
TiSA(ティサ)?こちらも危険です→http://ameblo.jp/ponkiti-2013/entry-11949052310.html … @hazukinotaboo 北京でのTPP閣僚会合、早期妥結に向けて重要=安倍首相 http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408457235.html … …




参考

著作権侵害の賠償に最低額 TPPで規定へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/423055414.html

TPP、知財やコメの交渉正念場 首席会合が開幕 投資分野はISDS条項が焦点
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/423002463.html

アニメや漫画のパロディーは大丈夫か? 著作権者の告訴なくても起訴可能に TPP交渉で調整
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/423001379.html

TPP 酒・塩の関税10年で撤廃へ最終調整 ボトルワインは7年間で段階的に撤廃する方向
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/423000786.html

TPP著作権条項への反対署名、コミケや二次創作への萎縮効果を懸念 thinkTPPIPが緊急声明と110団体・3637人の署名を政府に提出
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/423000174.html

TPPでカナダとニュージーランド抜きで合意も 「除外」も辞さない姿勢で譲歩引き出し?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422367182.html

コミックマーケットは大丈夫か? 著作権侵害、非親告罪を導入へ=適用制限めぐり最終調整−TPP
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422327708.html

TPP交渉、米国がカナダ抜きでの妥結も検討=関係筋
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422253903.html

TPP日米事務レベル協議終了、コメ含む課題は閣僚間で政治決着
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422145813.html

TPP日米協議なぜ長期化? 交渉担当の通商代表部 大統領と議会で板挟み
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422144788.html

TPP日米事務協議を再開 「全体の決着に結びつける交渉に」と担当官
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422078019.html

TPP大詰めへ 閣僚会合、28日から米ハワイで調整 知財、投資など4章で政治判断へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422022296.html

「TPPはネットの自由阻害」 米団体、企業寄りのルール批判
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/421914780.html

政府TPP妥結へ関税・知財で政治判断必要
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/421570934.html

山田元農相が語るTPP“漂流”の可能性 「阻止は時間との闘い」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/420014797.html

TPPがはらむ問題点を専門家が指摘 「国民主権」が一部脅かされる懸念も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418975416.html

「誤解与えた」と甘利担当相 TPP協定の閲覧容認撤回で
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418635075.html

TPP極秘案閲覧を撤回 内閣副大臣「真意伝わらず」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418613430.html

TPP説明会、一般向けを初開催へ 15日、都内で
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418518308.html

国会議員もTPP極秘案閲覧へ 政府が容認、守秘義務徹底
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418438032.html

TPP交渉、21分野の29章の条文のうち3分の1に当たる10章が決着 知的財産なお難航 15日から首席会合
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418296122.html

TPP反対派の山田元農相が暴露した「TPPは日米合意済み」の“中身”
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417963147.html

TPPに関する情報公開法案を民主、維新が共同提出
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417876165.html

TPP 日米協議再開 農産品関税や自動車貿易で詰め
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/415111016.html

TPP加盟で健康保険制度が崩壊する危険性を孫崎亨氏が指摘
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413949773.html

コミックマーケットは大丈夫か? TPP交渉 著作権侵害は「非親告罪」で調整
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413900470.html

「食糧はミサイル」TPP締結を阻止しよう〜札幌で山田正彦さん報告会
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413739608.html

著作権の保護期間、70年に延長へ TPP交渉でアメリカ基準に 早ければ3月にも全体での合意
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413479328.html

政府、豚肉関税50円に下げ提案 TPP日米協議
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413352800.html

米国産コメ輸入5万トン増検討 TPP交渉、備蓄米で 当初、20万トン規模の拡大を主張の米国
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413236885.html

TPP日米協議、14日再開 甘利氏「今春合意目指す」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412085033.html

TPP国有企業改革、年内決着も 難航分野に交渉期限
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/409021534.html

TPP、来年2月の合意目指す 日米方針、交渉加速で一致
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408588378.html

TPP交渉、年内合意を断念 10日首脳会合で、来年の早期妥結目指す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408570145.html

北京でのTPP閣僚会合、早期妥結に向けて重要=安倍首相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408457235.html

TPP 閣僚会合開幕 知財分野溝深く 日米、乳製品が新たな“火種”
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407748414.html

「ふざけるな」甘利大臣はフロマンに怒鳴り、机を叩いた…難航TPPは米中間選挙後に動くか、それとも「狼少年」か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406766225.html

首相、TPP「交渉脱退への言及は不適切」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406423815.html

知的財産、見えぬ妥結への道=大筋合意の障害に−TPP
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/404986792.html

西川農相、TPP交渉の決着「早い方がいい」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/404882778.html

TPP非関税の効果試算へ 15年度予算1億円要求
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/404466783.html

TPP交渉、日本が消極的な場合、日本除外も=市場開放要求−米下院140人
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/403075968.html

TPP早期妥結へ連携 日メキシコ首脳会談
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/402605144.html

TPP年内合意、事実上の目標に 高まる交渉機運
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/401229414.html

米農業界「日本を外せ」という声も!TPP対日協議に強まる反発!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/399537339.html

「本が棚からなくなる」 青空文庫、TPP交渉の著作権保護期間延長に危機感
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/397741169.html

国民には秘密徹底 TPP交渉 守秘義務4年間
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/397550458.html

米国、TPPで車の安全基準「選択制」要求 日本側は強く反発
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/397316640.html

TPP交渉は米国が日本外しを示唆!農産品で譲歩しなければ、日本抜きもある!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/389742040.html

TPP交渉打開へ閣僚会談=甘利担当相、15日訪米
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/388495460.html

TPP「年内妥結」断念の裏側 やはり「日米交渉の不調」が影響?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/383154308.html

TPPで「地産地消」危うし 参入妨害の主張も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/381941315.htm




関連

[TPP交渉] オバマ大統領が署名しTPA法成立 「貿易のルール書き直す」とTPP合意に意欲 失業者対策(TAA)にも署名し成立
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/421558571.html

[TPP交渉] 米上院、TPA法案可決 下院審議は6月に 難航必至
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/419469684.html

TPP交渉の中止求め初の提訴 農業従事者ら、生存権侵害 東京地裁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/419025010.html

[TPP交渉] 米上院 TPA法案審議入り合意…否決から一転、妥協
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418957042.html

[TPP交渉] フロマン代表「残った溝埋める自信ある」 TPA法案が下院委可決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417877219.html

米、貿易法案を超党派で提出 難航するTPP合意へ一歩
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417446969.html

TPPと同時進行で秘密裏に進められている新サービス貿易協定(TiSA)交渉
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408634718.html
タグ:TPP
posted by hazuki at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

TPP会合前にJAなど緊急集会 「不満と不安沸点に」

TPP会合前にJAなど緊急集会 「不満と不安沸点に」

TPP会合前にJAなど緊急集会 「不満と不安沸点に」
http://www.47news.jp/CN/201507/CN2015072701001206.html

全国農業協同組合中央会(JA全中)など5団体は27日、米ハワイ州マウイ島で環太平洋連携協定(TPP)の閣僚会合が始まるのを前に、コメなどの農産物重要5項目の保護を政府にあらためて求める緊急集会を東京都内で開いた。

 全国から約1500人の農業関係者らが参加した。JAグループの政治運動を担う全国農業者農政運動組織連盟の加倉井豊邦会長が、代表者としてあいさつしTPP交渉に関し「私たちの生活に深く関わるのに(内容が)開示されない。私たちの不満と不安は沸点に達している」と述べ、政府をけん制した。
2015/07/27 12:13 【共同通信】




全国農業協同組合中央会(JA全中)など5団体は27日、米ハワイ州マウイ島でTPPの閣僚会合が始まるのを前にコメなどの農産物重要5項目の保護を政府に改めて求める緊急集会を東京都内で開いた。
全国から約1500人の農業関係者らが参加した。







JA都青協公式ツイッター @toseikyo
本日はメルパルク東京にて開催されております、TPP全国代表者集会にJA東京グループとともに都青協も参加してます!
TPP交渉は重要な局面と言われておりますが、都青協としても要請活動などを行っています。
タグ:JA
posted by hazuki at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 企業・団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋田市がDV夫に「妻の転居先」教える 課税証明書を発行

秋田市がDV夫に「妻の転居先」教える 課税証明書を発行

秋田市がDV夫に「妻の転居先」教える 課税証明書を発行
http://www.sankei.com/politics/news/150727/plt1507270031-n1.html
2015.7.27 18:35

秋田市は27日、夫からのDV(ドメスティックバイオレンス)被害を避けるため県外に転居していた女性の住所が記載された所得・課税証明書を夫に発行するミスがあったと発表した。

 記者会見した堀井満市民生活部長らによると、今年度初め、夫が北部市民センター(同市土崎港西)を訪れ、妻の所得・課税証明書の発行を請求。請求書には妻の現住所を記載する欄があるが、県内の無関係の住所を書いた。

 担当した2人の職員が、記載された住所と妻の現住所が異なっているのを見逃して発行した。妻は転居先の自治体に住民票の閲覧や交付の制限を申請し、自治体は秋田市にも連絡していたが、税関係のシステムには反映されていなかったという。

 その後、夫が市の別の窓口を訪れ、再び証明書の発行を申請しようとしたため発覚した。

 市は転居先の自治体や警察に連絡して警戒を要請するとともに、女性に謝罪。今月7日に慰謝料や転居費用計約77万円を支払うことで和解した。女性はさらに別の自治体に転居したという。堀井部長は「再発防止を徹底する」と述べた。




秋田市は27日、夫からのDV(ドメスティックバイオレンス)被害を避けるため県外に転居していた女性の住所が記載された所得・課税証明書を夫に発行するミスがあったと発表した。
市は転居先の自治体や警察に連絡して警戒を要請すると共に、女性に謝罪。
今月7日に慰謝料や転居費用計約77万円を支払うことで和解した。
女性は更に別の自治体に転居したという。
77万円はDV夫から逃れる為の引っ越し費用になったようです。
DV夫に課税証明書を発行して、見付かった時の恐怖を想像すると怖い。
タグ:秋田市
posted by hazuki at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MERS、2カ月ぶり隔離ゼロに 韓国、終息宣言へ

MERS、2カ月ぶり隔離ゼロに 韓国、終息宣言へ

MERS、2カ月ぶり隔離ゼロに 韓国、終息宣言へ
http://www.47news.jp/CN/201507/CN2015072701001195.html

【ソウル共同】韓国保健福祉省は27日、中東呼吸器症候群(MERS)感染の疑いがあるとして自宅隔離中だった最後の1人の隔離措置を解除した。隔離対象者がゼロになったのは、中東から帰国した男性のMERS感染が分かり接触者の隔離を始めた5月20日以来、約2カ月ぶり。

 聯合ニュースによると、韓国政府は今月28日に感染が事実上終息したと国民に宣言することを計画している。

 同省によると、27日時点で12人が入院しており、うち1人から陽性反応が出ているため、正式の終息は8月下旬以降になる。
2015/07/27 11:01 【共同通信】


朴クネ・MERS.PNG
MERS.PNG



聯合ニュースによると、韓国政府は今月28日に感染が事実上終息したと国民に宣言することを計画している。
韓国保健福祉省によると、27日時点で12人が入院しており、うち1人から陽性反応が出ている為、正式の終息は8月下旬以降になる。
終息宣言は早いような気がします。
WHOに従って下さい。




参考

[MERS] 韓国政府「WHO基準より早い『事実上の終息』宣言検討」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422499750.html
タグ:韓国
posted by hazuki at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野田聖子前総務会長が安倍首相をチクリ 総裁選に意欲!?

野田聖子前総務会長が安倍首相をチクリ 総裁選に意欲!?



野田聖子前総務会長が安倍首相をチクリ 総裁選に意欲!?
http://www.sankei.com/politics/news/150726/plt1507260018-n1.html
http://www.sankei.com/politics/news/150726/plt1507260018-n2.html
2015.7.27 07:40

「安倍晋三首相とは当選同期の桜だが、最近若干路線がずれ始めている」

 自民党の野田聖子前総務会長は26日、東京都内で開かれた「国際女性ビジネス会議」で、首相の講演に続いて登場。安全保障関連法案の今国会成立を目指す首相に、同時並行で少子化対策にも取り組むべきだと苦言を呈した。

 講演で「マスコミもおり、失言大敵なので、寸止めしながら思いの丈を伝えたい」と切り出した野田氏は、首相に関し「安全保障という70年間議論されなかったことに思い切って踏み込んでいる」と評価。その一方で「120時間もかけて安保関連法案が衆院で可決したが、日本の歴史を閉ざす問題にも同じ時間をかけるべきだ。むしろ一日も早く実現することが大事だ」と述べ、少子化対策がより重要だとの認識を示した。

首相が掲げる朝型勤務「ゆう活」も「子育てしている人たちは参加できない」とバッサリ。最後には「これからのリーダーは強いリーダーではない。自分が嫌だと思っている人たちをも受容する力が必要だ」と強調した。首相の振る舞いを念頭に置いた指摘とも取れ、9月の党総裁選への出馬に意欲を見せたのではと物議を醸しそうだ。


野田聖子.PNG
日韓議連の女性議員.PNG



「安倍晋三首相とは当選同期の桜だが、最近若干路線がずれ始めている」
自民党の野田聖子前総務会長は26日、東京都内で開かれた「国際女性ビジネス会議」で、首相の講演に続いて登場。
安全保障関連法案の今国会成立を目指す首相に、同時並行で少子化対策にも取り組むべきだと苦言を呈した。
日韓議員連盟の女性議員でもある野田聖子は、辻元清美と訪韓もしています。



日韓関係改善を改善めざし 野田聖子、小渕優子、金子恵美、辻元清美らの女性議員が訪韓 [テレビ朝日](転載記事)
http://blog.livedoor.jp/abechan_matome/archives/39965584.html



安倍総理推進「ゆう活」 野田聖子議員が批判を・・・(15/07/26)
タグ:野田聖子
posted by hazuki at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SNS、やめどきはいつ?

SNS、やめどきはいつ?



SNS、やめどきはいつ?
http://blogramtsushin.blogram.jp/2015/07/27.html
7月27日

「ミクシィ疲れ」に始まって、「ツイッター疲れ」「フェイスブック疲れ」。SNSが一般的になると同時に、度々話題になる「つながり疲れ」。「いつやめようかな」と、やめどきを探っている人も多そうだ。
いまや利用者の半数以上が、疲れを訴えているというSNS。世界中の人の近況がわかり、連絡がとりやすくなった反面、
・良いね!するのに疲れてきた
・とにかく時間をとられるのが苦痛になってきたよ
・数年前の新鮮さがもう感じられなく惰性でやっている
・気がついたらほとんどつぶやかないし見る事もなくなってる

といった意見が目立つようになっている。
有名人がブログやツイッターを休止にすると話題になったものだが、もはやそれも珍しい事ではなく、
・私もやめよっかなー
・そろそろ止め時?
・やめたいんだけど、なんかタイミングが解らなくて
・考えてみたら、友達100人もいらないよね

などのコメントにみられるように、SNS離れを示唆する人も増えている。となると、クローズアップされているのが「孤独」の価値だ。
書店には「あえて、つながらない生き方」「縁の切り方」「ひとりぼっちを笑うな」といった本が並び、ウェブ上でも少し前より”ぼっち”の意味合いが変わってきている。
どういうことかと言えば、
・友達に合わせるより自分の好きなことをしたい蛭子さんの本にいたく共感しました
・友達がほとんどいないって人の方が信用できる気がします
・群れより孤独な人が光る時代がやってきた!?
・ぼっち上等!開き直ったらスガスガしいよ

というコメントにあるように、忌み嫌われがちだった「孤独」を満喫する人が増えているのだ。つながりまくりから一転、友達作りはほどほどで良いのでは?と感じる人も少なくないようだ。
誰しも疲れたり、悩んだりすることはあるけれど、それが続けばしんどいもの。ストレスを感じたときがやめどきなのかもしれない。
(小玉葉子/effect)




「ミクシィ疲れ」に始まって、「ツイッター疲れ」「フェイスブック疲れ」。
SNSが一般的になると同時に、度々話題になる「つながり疲れ」。
「いつやめようかな」と、やめどきを探っている人も多そうだ。
私はツイッターを退会して、約2ヶ月後にツイッターを再開しました。
私がツイッターを退会した理由は、確定申告で忙しいので、ツイッターで呟くのが苦痛になったからです。
オツムの弱い安倍信者にブロックされて、疲れてもいた。
頭の中がお花畑のフォロワーも要らないと思った。
繋がるのに疲れたら、一度、SNSを辞めてみるのも良いかも知れない。
facebookに関しては、友達なりすましが私のfacebookに入って来て、不正アクセス禁止法違反行為を繰り返したので、二度とやらない。
ミクシィなんて、招待されたことがあったけれど、やらなかったし、今後もやることはない。
再開したツイッターは、仲良しのフェニックス一輝と連絡を取り合う為に暫く続けるつもりです。
草薙さん、ゆっちゃん、他、連絡取りたい人達がいますからね。
ストレスを感じた時がやめどきのようです。
私はストレスに感じないようにツイッターを続けようと思います。




追記

この記事を書いたら、菊地成孔のことを思い出しました。
日経新聞がソースの記事ですが、facebookでいいねをして下さった方々に感謝します。
参考記事として、読んでみて下さい。




参考

ジャズの異才・菊地成孔が語る表現、若者、SNS
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/404558692.html
posted by hazuki at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「27時間テレビ」の公式Tシャツが物議 白人侮蔑の英語をプリント

「27時間テレビ」の公式Tシャツが物議 白人侮蔑の英語をプリント
http://news.livedoor.com/article/detail/10396126/
2015年7月27日 11時22分 トピックニュース

25日から26日にかけて放送された「FNS27時間テレビ めちゃ×2ピンチってるッ!本気になれなきゃテレビじゃないじゃ〜ん」(フジテレビ系)で出演者らが着用した番組公式Tシャツに、白人を侮辱するメッセージが記されていたことが分かった。

今年の番組はナインティナインが4年ぶり3回目の総合司会を務め、“本気”をテーマに各種企画が行われた。

番組中は「めちゃ×2イケてるッ!」のメンバーや、アナウンサー、スタッフなど関係者がオリジナルTシャツを着用。胸に「NO FUN NO TV DO HONKY」と大きくプリントされていた。

しかし、辞書によると「Honky」は、「<米俗> 白人 (黒人が白人に対して軽蔑的に用いる)」という意味を持っている。

番組の放送が始まると、日本在住の複数の外国人らはこの英語を指摘。「Honkyとは[ jap ] みたいな白人に対しての失礼な言葉!」「Honkyはアメリカでは主に黒人の方が白人の方に対して使う差別用語だと知っているのでしょうか。。。」「ひどすぎるね」などと問題視した。

また、ある外国人は「NO FUN NO TV DO HONKY」は「楽しさがない テレビがない  クソ白人をやれ」という意味になると説明し、全体的に意味の通じない見た目ばかりの英語であることを指摘した。

番組のテーマである“本気”をローマ字表記するのなら、正しくは“Honki”となるはずである。





タイムボムニック @TIMEBOMBGEININ
27時間テレビの出演者のTShirtに[do honky]って書いてる。

多分本気を英語で書きたかったと思うけど、そうしたら正しいスペリングはHonki.

Honkyとは[ jap ] みたいな白人に対しての失礼な言葉!笑

ウケる!英語力不足最高!





Don Brown @ryuganji
FNS27時間テレビの出演者が着ているTシャツのかっこつけの英語が目につく。
「NO FUN
 NO TV
 DO HONKY」
英語ネイティブが読んだらこうなる:
「楽しさがない
 テレビがない
 クソ白人をやれ」
徘徊老人の呟きかい!





ネルソン・バビンコイ @nelmusicjp
Honkyはないわ。

はぁー

ひどすぎるね。キャッチコピーはもうちょい考えてから決めようぜ。


このTシャツについては、アメリカで活躍し、米ドラマ「HEROES/ヒーローズ」に出演する俳優、マシ・オカも反応し、「差別用語だと知っているのでしょうか」と疑問を投げかけている。




Masi Oka @MasiOka
お! 27時間テレビが始まり、リアルタイムで観てます。 でも、Honkyはアメリカでは主に黒人の方が白人の方に対して使う差別用語だと知っているのでしょうか。。。


NO FUN NO TV DO HONKY.PNG



25日から26日にかけて放送された「FNS27時間テレビ めちゃ×2ピンチってるッ!本気になれなきゃテレビじゃないじゃ〜ん」(フジテレビ系)で出演者らが着用した番組公式Tシャツに、白人を侮辱するメッセージが記されていたことが分かった。
書かれていた「HONKY」は、黒人が白人に対して軽蔑的に用いるもの。
日本在住の外国人から「ひどすぎるね」とTシャツを問題視する声があがった。
「DO HONKY」は白人に対する蔑称で「糞白人をヤレ!」という意味。
酷過ぎるね。
嫌なら見なきゃいいじゃん。
#フジテレビ



27時間テレビのシャツに描かれた「DO HONKY」は白人に対する蔑称で「糞白人をヤレ!」という意味
http://gogotsu.com/archives/9700
2015/07/26 22:56:55 ソル


NO FUN NO TV DO HONKY1.PNG

25日の18時30分から放送され先ほど終わった27時間テレビ『FNS27時間テレビ めちゃ×2ピンチってるッ!(フジテレビ)』だがその番組でスタッフが着ているシャツが問題視されている。

今回の27時間テレビのテーマは「本気」であるが、それを英語で表記した文章が白人差別ではないかと言われている。シャツに描かれている内容は次の通り。

「NO FUN
 NO TV
 DO HONKY」

といういうもので、そのまま直訳すると「楽しくなく、テレビが無く、糞白人をヤレ!」という意味になる。最後の行のHONKYはHONKI(本気)とかけたようだが、実はこれは白人を蔑称するときのスラング。そのほかにも「honkey」や「honkie」というスラングがある。

スタッフの誰もが気づかずにシャツになってしまったのか、意図的なのかは不明だが、ネットでは不愉快に思っている人も居るようだ。

参照:http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/ej3/41180/m0u/



謝罪しろ謝罪.PNGひな人形を倒すゲーム.PNGフジ謝罪.PNG


フジテレビが削除した動画です。

【フジテレビ】日本対フランス 惜敗とテロップを間違える【放送事故】
(動画なし)

謝罪 in いいとも
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=S1HkR2nBWKo
(動画削除済み)

フジテレビJAP18問題
(動画なし)

「フジテレビ、韓国ひいき」の実態 まとめ
(動画なし)



(´・ω・`)「国旗掲揚カットするなよ」<丶`∀´>「嫌なら見なきゃいいじゃん!」
(´・ω・`)「君が代カットするなよ」 <丶`∀´>「嫌なら見なきゃいいじゃん!」
(´・ω・`)「浅田真央ちゃん苛めるなよ」 <丶`∀´>「嫌なら見なきゃいいじゃん!」
(´・ω・`)「在日韓国人の犯罪隠すなよ」<丶`∀´>「嫌なら見なきゃいいじゃん!」
(´・ω・`)「実体のないブーム捏造するなよ」 <丶`∀´>「嫌なら見なきゃいいじゃん!」
(´・ω・`)「ステルスマーケティングするなよ」<丶`∀´>「嫌なら見なきゃいいじゃん!」
(´・ω・`)「韓国の日本工作の片棒担ぐなよ」<丶`∀´>「嫌なら見なきゃいいじゃん!」

(´・ω・`)「抗議文書受け取れよ」    <丶`∀´>「嫌だから見ない!」
(´・ω・`)「受けとってよ」        <丶`∀´>「抗議されるいわれはない!!」
                       抗議文書を受取り拒否



フジの大罪(主なもの)

国旗掲揚カット
君が代カット
浅田真央ちゃん苛め
在日韓国人の犯罪隠す
実体のないブーム捏造する
ステルスマーケティングする
韓国の日本工作の片棒担ぐ
Little Boy(fool on the hill friends=島国の馬鹿にリトルボーイを(Little Boyは、アメリカ軍が広島市に投下した原子爆弾のコードネーム))
JAP18(ジャップ(日本)・ファック)



JAP18って何?−国民を愚弄するフジテレビ


JAP18.PNG


浅田真央ちゃん苛め

・ドラマ「アタシんちの男子」で、浅田真央選手を連想させるような名札を藁人形に釘打ち
・浅田真央選手の表彰式を全てカット(07年08年10年の計3回)
・09年のキムヨナ優勝時は表彰式をノーカット放送
・浅田真央選手のインタビュー時に、転倒シーンのパネルをでかでかと飾る


Little Boy Tシャツ.PNG

フジテレビがお台場朝鮮テレビの理由

フジテレビの株主は韓国人が20%以上です。

放送法では放送法第52条の8は、外国人が議決権付きの株式のうち20%以上を保有しそうになった場合、その取得者を株主名簿に記載することを拒否する権利や、超過株式に議決権を認めない権利を規定している。

詳しくは、Googleで、「フジテレビ 韓国 株主」を検索して下さい。

フジテレビの株主は韓国人が20%以上どころか、40%も占めているらしいですね。
フジテレビで、字幕にハングル文字まで・・・。
何処の国の放送局でしょうか?



韓国テレビ=旧ウジ虫テレビ(元フジテレビ)の韓国洗脳まとめ



ここ変だろう?(偏向報道・マスコミを切る!)より転載
http://kokohendarou.seesaa.net/

なぜ花王の不買なのか? 花王とフジが組んだ悪行一覧

・広告宣伝費800億の内600億円以上を韓流ごり押しフジテレビに注ぎ込むのも花王。
・韓流ごり押しフジテレビの大株主なのも花王。
・フジテレビ韓流ごり押しを視聴者が抗議したら有り得ないほど失礼な電話応対で
 フジテレビの味方になることを宣言したのも花王。
・フィギュアにもロッテ・アイフル・マルハンなど反日企業と
 一緒に広告出してる花王。で、キムヨナをCMに使ったのも花王。
・韓国押しで浅田真央叩きが酷い「特ダネ」の番組スポンサーも花王。
・『韓日戦』表記の時のサッカーの試合のメインスポンサーも花王。
・韓流ドラマばかり意図的に選んでスポンサーになってる花王。
・原爆リトルボーイTシャツドラマの一社単独スポンサーも花王。
・K−POPばっかのHEY!HEY!HEY! の番組スポンサーも花王。
・捏造番組「あるある大辞典」の番組スポンサーも花王。
・タイで放送された反日ドラマのスポンサーも花王。
 しかもタイの日本人の抗議運動でも最後までスポンサー降りなかった唯一の日本企業が花王。
・中国の反日映画に俳優の香川が出演したら急にCMに採用したのは花王
・フジで10月スタートの反日女優キム・テヒ主演ドラマ一社単独スポンサーも花王。


キム・テヒ反日発言集【朝鮮日報2005年4/21のインタビ-ュー記事より】
「日本人は醜い猿」
「独島は韓国領土」
「日本人観光客見ると反吐が出る」
「日本に行くのはお金の為、日本は嫌い、吐き気がする」
「日本は韓国より劣ってる発展途上国」
「日本は他国の領土を侵略しようとする、嘘をつくとんでもない国だ」
「韓国人の方が優秀、日本人のノーベル賞は全部ロビー活動によるもの」
「日本文化は全部韓国文化のコピー、日本は文化泥棒、韓国は文化大国」
「日本の歴史は全て捏造、韓国はアジアを支配していた」
「日本で韓流が流行るのは日本人俳優のレベルが低すぎるから、私-が本物の演技を日本人に教えてあげたい」
「日本のお菓子が韓国のコピーばかりで驚きました」
日本のドラマ出演決定後 「ニッポン大好き!」


【反日】 キム・テヒ スイスで「独島は韓国領」キャンペーン



参考

「笑っていいとも!」放送事故ランキングベスト23の後半にひな人形を倒すゲーム!天皇陛下を侮辱して16位かよ!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/393755600.html

「笑っていいとも!」放送事故ランキングベスト23の前編・中編の14位までにひな人形を倒すゲームなし!天皇陛下侮辱のひな人形を倒すゲームが上位だろう!?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/393655359.html

フジ討ち死に 天海「女信長」視聴率1ケタ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/354734663.html

フジテレビ初音ミク「ボカロ歌謡祭」のお粗末  タイトル誤記、CGしょぼすぎて「これ誰?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/354574629.html

視聴率1%台 大塚復帰まで持たない!? フジ「アゲるテレビ」の惨状
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/354149855.html

低視聴率フジが「初音ミク」にすり寄る 地上波初「ボーカロイド歌謡祭」にネット反発
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/353931385.html

BPO、フジの薬害特集に「反省を」と見解
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/353139426.html

フジテレビやらせ?最初から仕組まれてた「全日本温泉宿アワード」1位旅館
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/331490077.html

フジテレビ 「助けて!TBSに抜かれ4位転落!どうしたらいいの?」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/322131268.html

フジTVは今年も「大逆風」か? 「嫌いな局」投票で断トツ1位に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/314545993.html

フジ、韓国産キムチからノロウィルスが検出されてもなかったことに さらには「ノロにかかっても病院には行かない方がよい」とフジ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/312213119.html

フジがオタク文化を嘲笑 ネットを中心に怒りの声
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/297686255.html

フジがまたやらかす フランスに大勝した日本を「惨敗」と表記 サッカー日本代表
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/297333244.html

フジテレビ抗議デモ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/274157802.html



追記

ここにない記事は、「フジテレビ」で、タグを切っています。
タグ:フジテレビ
posted by hazuki at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 偏向報道・マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

民主党、参院選候補者公募に「自虐」ポスター

民主党、参院選候補者公募に「自虐」ポスター
http://www.nikkansports.com/general/news/1513034.html
[2015年7月26日8時37分 紙面から]

民主党が来年夏の参院選準備を加速させ始めた。7月には候補者公募キャンペーン「大補強2015」を開始し、「当選の保証なし。しかも民主党だ」とうたったポスターが「自虐的」と話題を集めている。人材確保に苦しむ中での奇策だが「内閣支持率が下落している今が正念場」(幹部)と、即戦力の獲得に力を入れたい考えだ。蓮舫代表代行は25日、仙台市で「政治の世界を経験したことがない幅広い世代に応募してほしい」と述べた。

 「休みはなくなる」「批判にさらされる」。ポスターには、あえて刺激的な言葉を並べた。作製したのは、若手議員でつくる「特命人事部」だ。部長に就任した玉木雄一郎選対委員長代理は「批判は承知の上。強い印象と驚きを持ってもらいたかった」と狙いを語る。

 玉木氏は「ブームに乗る人は要らない」と強調し、党勢低迷の中でも民主党を選ぶ人材に期待する。安全保障関連法案の採決強行や新国立競技場建設問題による内閣支持率の低下を背景に、「自民党『1強多弱』の弊害を懸念する20〜30代の応募者が出てきた」という。応募は8月末まで。


反骨のエキスパートへ.PNG



民主党が来年夏の参院選準備を加速させ始めた。
7月には候補者公募キャンペーン「大補強2015」を開始し、「当選の保証なし。しかも民主党だ」とうたったポスターが「自虐的」と話題を集めている。
「反骨のエキスパートへ。」
このポスターは重要です。
タグ:民主党
posted by hazuki at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 民社党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

著作権侵害の賠償に最低額 TPPで規定へ

著作権侵害の賠償に最低額 TPPで規定へ

著作権侵害の賠償に最低額 TPPで規定へ
http://www.47news.jp/CN/201507/CN2015072601001416.html

【ラハイナ(米ハワイ州)共同】日米など環太平洋連携協定(TPP)交渉の参加12カ国が、著作権や商標権の侵害があった場合の損害賠償の最低額を規定する方向で調整していることが26日、分かった。複数の交渉関係者が明らかにした。

 著作権などの保護強化が狙い。ブランドのロゴやアニメを手掛ける日本企業に恩恵がありそうだ。

 日本は商標法など関連法規を見直す見通し。日本の裁判ではこれまで、実際に生じた損害に応じて賠償金が決められていた。米国のように制裁の意味を込めて高額の賠償金とすることには異論もあり、額はまだ決まっていないという。
2015/07/26 19:26 【共同通信】




日米などTPP交渉の参加12カ国が、著作権や商標権の侵害があった場合の損害賠償の最低額を規定する方向で調整していることが26日、分かった。
日本は商標法など関連法規を見直す見通し。



TPPに関する自民党へのご意見はこちら。

自民党HP
https://www.jimin.jp/

自民党へのご意見
https://ssl.jimin.jp/m/contact



TPP交渉 著作権侵害は「非親告罪」で調整


【孫崎享】TPP、アメリカの本当の狙いは農産品の関税ではない!


山田正彦元農林水産大臣「TPP差し止め訴訟」について


TPP戦略の本当の狙いは世界統治だった。アメリカの市民団体のリーク情報


【三橋貴明】TPPで自動車の安全基準譲歩を要求!アメリカの日本侵略を可能にするTPPの本質


【金融ユダヤ】 TPPは植民地支配の罠 【NWO阻止】


【適菜収】 TPP知的分野合意へ! 12ヵ国著作権保護70年




ツイッターからの情報です。
TPPだけではなく、TiSA(ティサ)も危険らしいです。
TiSA(ティサ)に関しては、私は詳しくないので、調べてみます。






はぎの @hagino22
TiSA(ティサ)?こちらも危険です→http://ameblo.jp/ponkiti-2013/entry-11949052310.html … @hazukinotaboo 北京でのTPP閣僚会合、早期妥結に向けて重要=安倍首相 http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408457235.html … …




参考

TPP、知財やコメの交渉正念場 首席会合が開幕 投資分野はISDS条項が焦点
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/423002463.html

アニメや漫画のパロディーは大丈夫か? 著作権者の告訴なくても起訴可能に TPP交渉で調整
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/423001379.html

TPP 酒・塩の関税10年で撤廃へ最終調整 ボトルワインは7年間で段階的に撤廃する方向
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/423000786.html

TPP著作権条項への反対署名、コミケや二次創作への萎縮効果を懸念 thinkTPPIPが緊急声明と110団体・3637人の署名を政府に提出
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/423000174.html

TPPでカナダとニュージーランド抜きで合意も 「除外」も辞さない姿勢で譲歩引き出し?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422367182.html

コミックマーケットは大丈夫か? 著作権侵害、非親告罪を導入へ=適用制限めぐり最終調整−TPP
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422327708.html

TPP交渉、米国がカナダ抜きでの妥結も検討=関係筋
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422253903.html

TPP日米事務レベル協議終了、コメ含む課題は閣僚間で政治決着
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422145813.html

TPP日米協議なぜ長期化? 交渉担当の通商代表部 大統領と議会で板挟み
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422144788.html

TPP日米事務協議を再開 「全体の決着に結びつける交渉に」と担当官
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422078019.html

TPP大詰めへ 閣僚会合、28日から米ハワイで調整 知財、投資など4章で政治判断へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422022296.html

「TPPはネットの自由阻害」 米団体、企業寄りのルール批判
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/421914780.html

政府TPP妥結へ関税・知財で政治判断必要
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/421570934.html

山田元農相が語るTPP“漂流”の可能性 「阻止は時間との闘い」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/420014797.html

TPPがはらむ問題点を専門家が指摘 「国民主権」が一部脅かされる懸念も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418975416.html

「誤解与えた」と甘利担当相 TPP協定の閲覧容認撤回で
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418635075.html

TPP極秘案閲覧を撤回 内閣副大臣「真意伝わらず」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418613430.html

TPP説明会、一般向けを初開催へ 15日、都内で
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418518308.html

国会議員もTPP極秘案閲覧へ 政府が容認、守秘義務徹底
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418438032.html

TPP交渉、21分野の29章の条文のうち3分の1に当たる10章が決着 知的財産なお難航 15日から首席会合
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418296122.html

TPP反対派の山田元農相が暴露した「TPPは日米合意済み」の“中身”
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417963147.html

TPPに関する情報公開法案を民主、維新が共同提出
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417876165.html

TPP 日米協議再開 農産品関税や自動車貿易で詰め
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/415111016.html

TPP加盟で健康保険制度が崩壊する危険性を孫崎亨氏が指摘
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413949773.html

コミックマーケットは大丈夫か? TPP交渉 著作権侵害は「非親告罪」で調整
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413900470.html

「食糧はミサイル」TPP締結を阻止しよう〜札幌で山田正彦さん報告会
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413739608.html

著作権の保護期間、70年に延長へ TPP交渉でアメリカ基準に 早ければ3月にも全体での合意
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413479328.html

政府、豚肉関税50円に下げ提案 TPP日米協議
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413352800.html

米国産コメ輸入5万トン増検討 TPP交渉、備蓄米で 当初、20万トン規模の拡大を主張の米国
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413236885.html

TPP日米協議、14日再開 甘利氏「今春合意目指す」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412085033.html

TPP国有企業改革、年内決着も 難航分野に交渉期限
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/409021534.html

TPP、来年2月の合意目指す 日米方針、交渉加速で一致
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408588378.html

TPP交渉、年内合意を断念 10日首脳会合で、来年の早期妥結目指す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408570145.html

北京でのTPP閣僚会合、早期妥結に向けて重要=安倍首相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408457235.html

TPP 閣僚会合開幕 知財分野溝深く 日米、乳製品が新たな“火種”
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407748414.html

「ふざけるな」甘利大臣はフロマンに怒鳴り、机を叩いた…難航TPPは米中間選挙後に動くか、それとも「狼少年」か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406766225.html

首相、TPP「交渉脱退への言及は不適切」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406423815.html

知的財産、見えぬ妥結への道=大筋合意の障害に−TPP
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/404986792.html

西川農相、TPP交渉の決着「早い方がいい」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/404882778.html

TPP非関税の効果試算へ 15年度予算1億円要求
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/404466783.html

TPP交渉、日本が消極的な場合、日本除外も=市場開放要求−米下院140人
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/403075968.html

TPP早期妥結へ連携 日メキシコ首脳会談
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/402605144.html

TPP年内合意、事実上の目標に 高まる交渉機運
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/401229414.html

米農業界「日本を外せ」という声も!TPP対日協議に強まる反発!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/399537339.html

「本が棚からなくなる」 青空文庫、TPP交渉の著作権保護期間延長に危機感
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/397741169.html

国民には秘密徹底 TPP交渉 守秘義務4年間
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/397550458.html

米国、TPPで車の安全基準「選択制」要求 日本側は強く反発
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/397316640.html

TPP交渉は米国が日本外しを示唆!農産品で譲歩しなければ、日本抜きもある!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/389742040.html

TPP交渉打開へ閣僚会談=甘利担当相、15日訪米
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/388495460.html

TPP「年内妥結」断念の裏側 やはり「日米交渉の不調」が影響?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/383154308.html

TPPで「地産地消」危うし 参入妨害の主張も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/381941315.htm




関連

[TPP交渉] オバマ大統領が署名しTPA法成立 「貿易のルール書き直す」とTPP合意に意欲 失業者対策(TAA)にも署名し成立
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/421558571.html

[TPP交渉] 米上院、TPA法案可決 下院審議は6月に 難航必至
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/419469684.html

TPP交渉の中止求め初の提訴 農業従事者ら、生存権侵害 東京地裁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/419025010.html

[TPP交渉] 米上院 TPA法案審議入り合意…否決から一転、妥協
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418957042.html

[TPP交渉] フロマン代表「残った溝埋める自信ある」 TPA法案が下院委可決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417877219.html

米、貿易法案を超党派で提出 難航するTPP合意へ一歩
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417446969.html

TPPと同時進行で秘密裏に進められている新サービス貿易協定(TiSA)交渉
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408634718.html
タグ:TPP
posted by hazuki at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英誌エコノミストも売却検討 FTの親会社ピアソン

英誌エコノミストも売却検討 FTの親会社ピアソン

英誌エコノミストも売却検討 FTの親会社ピアソン
http://www.47news.jp/CN/201507/CN2015072501001795.html

【ロンドン共同】英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)グループを日本経済新聞社に売却する英メディア大手ピアソンは25日、保有する英誌エコノミストグループの株式の売却も検討していると明らかにした。FTによると、エコノミストグループの他の既存株主などに売却を打診しているという。

 日本経済新聞社は23日、ピアソンからFTグループを約1600億円で買収することで合意した。ピアソンはFTグループを通じてエコノミスト株の50%を保有。ただこの保有株とFT本社ビルは今回の買収の対象外になっている。残りの50%はピアソン以外の英企業などが保有している。
2015/07/26 00:22 【共同通信】


英FT買収について会見.PNG



英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)グループを日本経済新聞社に売却する英メディア大手ピアソンは25日、保有する英誌エコノミストグループの株式の売却も検討していると明らかにした。
日本経済新聞社は23日、ピアソンからFTグループを約1600億円で買収することで合意した。
23日にロンドンのFT編集局で説明を受けた記者達は、「日経は(FTの)記者一人当たり240万ドル(約3億円)払う計算になる」「もう日本語でメールしている同僚がいる」「どこに引っ越すことになるのか」などと、ツイッターで次々と呟いた。



「最後の10分」 日経のFT買収、間一髪で独企業に競り勝つ 「日本語でメールする同僚がいる」 内幕暴露するFT記者
http://www.sankei.com/world/news/150724/wor1507240043-n1.html
2015.7.24 20:53

「アジアの後発メディアがすべて現金で支払うとの最終提案を行い、欧州の競争相手をノックアウトした」。FTは24日付紙面で日経の買収劇の最後の瞬間を報じた。交渉は独メディア大手アクセル・シュプリンガーが先行していたが、日経は23日になって買収金額をすべて現金で支払うとの最終提案を提示。「最後の10分」で競り勝ったとしている。

 FTによると、買収は昨年から交渉してきたアクセル社との間で、最終段階に入ったと伝えられていた。しかし、1カ月ほど前から日経が交渉に参加。土壇場で形勢を逆転した。

 FTは、売却額の8億4400万ポンド(約1600億円)が想像以上の高額であることは間違いないとする一方、英出版大手ピアソンはFTグループの有力経済誌エコノミストと、FTのロンドン本社ビルを手放さなかったと強調した。

 23日にロンドンのFT編集局で説明を受けた記者たちは、「日経は(FTの)記者一人当たり240万ドル(約3億円)払う計算になる」「もう日本語でメールしている同僚がいる」「どこに引っ越すことになるのか」などと、ツイッターで次々とつぶやいた。(ロンドン 内藤泰朗)



巨額買収は吉か凶か 日経、海外展開FTに賭ける 「社運かけているともいえる買収金額」との指摘も
http://www.sankei.com/economy/news/150724/ecn1507240035-n1.html
http://www.sankei.com/economy/news/150724/ecn1507240035-n2.html
2015.7.24 21:4

巨額買収は吉と出るのか−。日本経済新聞社が英有力経済紙フィナンシャル・タイムズ(FT)を発行するFTグループの買収を発表したことを受け、国内外から驚きの声が上がった。日本を代表する巨大経済メディアの勝ち残りの一手に注目が集まっている。

 「FTグループの収益力や利益水準は高くないはず。高値づかみの可能性もあるが、何としてでも(FTを)取りたかったのだろう」。国内シンクタンクのエコノミストはこう分析する。

 日経の連結売上高(平成26年12月期)は3006億円で、今回の買収金額(約1600億円)はその半分を超える。米アマゾン・ドット・コム創業者が米紙ワシントン・ポストを買収した金額の約5倍で「社運をかけているともいえる買収金額」(エコノミスト)だ。24日の記者会見で日経の岡田直敏社長は「この金額を出しても成長できる」と強調した。

巨額買収の背景には人口減少で国内市場が縮む中、海外市場開拓に迫られる国内メディアの姿が浮かび上がる。経済報道において日本では高い知名度を誇る日経だが、「海外ではそれほどでもない」(エコノミスト)のが現状。岡田社長は「これまではもっぱら日本の情報を日本の読者に伝えてきた」とする一方で、大手から中小企業に至るまで国内企業の海外進出が加速する中、「日本での取材だけでは読者のニーズに応えられない」と苦しい胸の内を明かした。

 世界市場で存在感を高めることは容易ではなく、FT買収を契機に海外本格進出に踏み切りたい構えだ。

 今回の買収について立教大学大学院の亀川雅人教授(企業経済学)は「取材拠点の配置や組織の融合など難しい課題もある。今後、どのような相乗効果を出すかがカギだ」と指摘した。
posted by hazuki at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 企業・団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ポツダム宣言は民主憲法の原型」 きょう降伏勧告70年

「ポツダム宣言は民主憲法の原型」 きょう降伏勧告70年

「ポツダム宣言は民主憲法の原型」 きょう降伏勧告70年
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2015072602000133.html
2015年7月26日 朝刊

 一九四五年七月に米国、英国、中国(後にソ連も参加)が日本に降伏を勧告した「ポツダム宣言」から二十六日で七十年。日本の終戦史を研究している明治大文学部兼任(非常勤)講師の山本智之氏(42)は本紙の取材に、「単に外国が日本に降伏を突き付けたものとみられがちだが、言論、宗教と思想の自由、基本的人権の尊重を確立しなければならないと民主化を求めた」と指摘。ポツダム宣言を「日本国憲法の原型」と捉える視点を示した。

 宣言はトルーマン米大統領とチャーチル英首相、〓介石・中華民国主席が共同で出した十三項目の声明で、日本政府に無条件降伏などを通告した。日本政府は当初、鈴木貫太郎首相が「黙殺する」と述べたが、広島と長崎への原爆投下、ソ連の参戦などを経て、八月十四日に連合国側に受諾を伝えた。

 山本氏は「ソ連を仲介役として、対米戦争の終結構想は四五年六月に天皇と政府首脳の間でまとまっていた。ポツダム宣言がなければ終戦が早まった可能性もあるのではないか」との見方も示す。

 「受諾をめぐる国内のやりとりは戦後の象徴天皇制にもつながった」とし、「軍国主義を排除して平和主義に徹するという宣言の内容は憲法の理念に生きている」と述べた。

※〓はくさかんむりに將




1945年7月に米国、英国、中国(後にソ連も参加)が日本に降伏を勧告した「ポツダム宣言」から26日で70年。
日本の終戦史を研究している明治大文学部兼任(非常勤)講師の山本智之氏(42)は東京新聞の取材に、「単に外国が日本に降伏を突き付けたものとみられがちだが、言論、宗教と思想の自由、基本的人権の尊重を確立しなければならないと民主化を求めた」と指摘。
ポツダム宣言を「日本国憲法の原型」と捉える視点を示した。






東京新聞(TOKYO Web) @tokyo_shimbun
【政治】「ポツダム宣言は民主憲法の原型」 きょう降伏勧告70年 http://dlvr.it/Bdvxb4
posted by hazuki at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

特攻とナチスの虐殺は違う 鹿児島南九州市・知覧、「アウシュビッツ」との連携見直しへ 遺族らから反対意見相次ぐ

特攻とナチスの虐殺は違う 鹿児島南九州市・知覧、「アウシュビッツ」との連携見直しへ 遺族らから反対意見相次ぐ
http://www.sankei.com/politics/news/150725/plt1507250002-n1.html
http://www.sankei.com/politics/news/150725/plt1507250002-n2.html
2015.7.25 08:00

さきの大戦末期、旧日本陸軍の特攻基地「知覧飛行場」があった鹿児島県南九州市が、アウシュビッツ強制収容所跡地のあるポーランド南部の都市と進めていた友好交流協定について、締結見直しを検討していることが24日、分かった。特攻隊員の遺族らから「ナチスによるユダヤ人差別・虐殺の象徴と、特攻基地を同一視すべきではない」などとする反対意見が相次いでいるためで、市は仕切り直しを余儀なくされそうだ。(南九州支局 谷田智恒)

 南九州市によると、ポーランドの都市は、オシフィエンチム市。アルベルト・バルトッシュ市長から今年5月、「世界平和の発信に向けたパートナーシップを前向きに考えたい」とする親書が届いた。

 これを受け、今月8〜12日、南九州市の霜出(しもいで)勘平市長ら4人がオシフィエンチム市を訪問し、友好交流協定を結ぶことを確認したという。南九州市は、国連が定めた「国際平和デー」の9月21日にバルトッシュ市長らを招いて、協定締結式を開くことを決めた。

 この両市の連携を今月15日以降、地元紙などが報じたところ「祖国・家族を守るために命をなげうった特攻隊の基地と、ユダヤ人虐殺の象徴であるアウシュビッツが同質のものとして受け止められかねない」などと懸念する意見が、市に寄せられるようになった。これまで100件を超す抗議の電話やメールなどがあったという。

自民党鹿児島県連にも、特攻隊員の遺族から「命をかけて祖国を守ることを仲間と約束した若者の崇高な思いを、軽率な行いで汚されたくない」などとする投書が届いた。党県連関係者は「地方自治体の取り組みに干渉はしないが、アウシュビッツと異なり、知覧は決して『忌まわしい過去』ではない。違和感を覚えられる遺族の心情は理解でき、国際的に知覧が『日本のアウシュビッツ』と誤解されないか心配だ」と語った。

 数多くの特攻隊員の世話をし、「特攻の母」と呼ばれた故・鳥浜トメさんの孫、明久氏は「戦争の“狂気”といえば共通する面もあるが、アウシュビッツと全く違う。知覧は知覧で良いと思う」と話した。

 反対意見が相次ぐ状況を踏まえ、南九州市は庁内で会議を開くなど、計画見直しも含め検討を始めた。

 霜出勘平・南九州市長の話「アウシュビッツ博物館で、知覧特攻平和会館が所有する特攻隊関連の資料展示ができれば、世界中の人に特攻のことを理解してもらえると思って友好交流提携を考えた。あくまで世界平和発信のため、良かれと思って計画したが、色々なご意見があることもわかった。こうした取り組みは多くの賛同を得て進めるべきであり、争いが起こったら意味がない。熟慮を重ね、決断したい」




さきの大戦末期、旧日本陸軍の特攻基地「知覧飛行場」があった鹿児島県南九州市が、アウシュビッツ強制収容所跡地のあるポーランド南部の都市と進めていた友好交流協定について、締結見直しを検討していることが24日、分かった。
特攻隊員の遺族らから「ナチスによるユダヤ人差別・虐殺の象徴と、特攻基地を同一視すべきではない」などとする反対意見が相次いでいる為で、市は仕切り直しを余儀なくされそうだ。
特攻隊とアウシュビッツを同一視すべきではないですね。
知覧は知覧です。






産経ニュース @Sankei_news
「特攻とナチスの虐殺は違う」遺族らから反対意見相次ぐ 鹿児島南九州市・知覧、アウシュビッツとの連携見直しへ -産経ニュース- http://www.sankei.com/politics/news/150725/plt1507250002-n1.html … #news
タグ:鹿児島県
posted by hazuki at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アマゾン、世界の小売業で首位に 時価総額ウォルマート抜く

アマゾン、世界の小売業で首位に 時価総額ウォルマート抜く
http://www.47news.jp/CN/201507/CN2015072501001115.html

【ニューヨーク共同】インターネット通販世界最大手の米アマゾン・コムの株価が24日急騰し、企業の市場価値を示す時価総額でウォルマート・ストアーズを抜いて、世界の小売業で首位になった。ネット上の経済活動の広がりを象徴している。

 24日の終値で計算したアマゾンの時価総額は約2465億ドル(約30兆円)で、ウォルマートより約160億ドル高くなった。前日発表の決算内容が良かったアマゾンの株価が10%近く急上昇したことを反映した。

 ウォルマートの時価総額は金融大手のJPモルガンや製薬大手のファイザーに近く、米株式市場では有数の大きさ。
2015/07/25 09:51 【共同通信】


こんなの論外だ!アマゾン.PNG



インターネット通販世界最大手の米Amazon.comの株価が24日急騰し、企業の市場価値を示す時価総額でウォルマート・ストアーズを抜いて、世界の小売業で首位になった。
ネット上の経済活動の広がりを象徴している。
これで、Amazonの不買が続けられますね。
タグ:Amazon
posted by hazuki at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 企業・団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月25日

TPP、知財やコメの交渉正念場 首席会合が開幕 投資分野はISDS条項が焦点

TPP、知財やコメの交渉正念場 首席会合が開幕 投資分野はISDS条項が焦点

TPP、知財やコメの交渉正念場 首席会合が開幕
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDF25H01_V20C15A7MM0000/
2015/7/25 11:33

【ラハイナ(米ハワイ州)=八十島綾平】環太平洋経済連携協定(TPP)交渉参加12カ国の首席交渉官による会合が24日午後(日本時間25日午前)、米ハワイ州で始まった。最難関の知的財産分野を中心に、28日から開催される閣僚会合での大筋合意に向けた土壌づくりを進める。

 各国はTPP交渉と並行し、2国間による協議も進める。日本は米国との間で隔たりが残るコメの輸入枠などで調整するほか、農業分野の関税を中心にニュージーランドなどと交渉を重ねる。

 TPP交渉を巡っては、オバマ米大統領が6月、米議会から通商交渉権限を一任され、交渉加速の環境が整った。会合開始前、日本の鶴岡公二首席交渉官は「最大限の柔軟性と建設的な姿勢で最終決着の地ならしをしたい」と述べた。

 知財分野では、新薬の開発データの保護期間を何年に設定するかで各国が対立している。新薬メーカーを持つ米国は12年を譲らず、オーストラリアなどは5年以上は認められないという姿勢だ。会合では保護期間のスタート時点をいつに設定するかなど、対立解消に向けて調整する。著作権保護の仕組みや、ワインやチーズなどの特産物に付ける地理的表示のルール作りも課題として残る。

 国有企業の扱いは、政府の優遇措置をなくす点で、消極姿勢のベトナムやマレーシアをはじめ各国の対立が残る。投資分野は、外国企業が進出先の国の政府を訴えられる「ISDS条項」が焦点だ。いずれも最終決着は閣僚会合の場となるが、それまでに事務レベルでどれだけ課題を絞り込めるかがカギとなる。




TPP交渉参加12カ国の首席交渉官による会合が24日午後(日本時間25日午前)、米ハワイ州で始まった。
最難関の知的財産分野を中心に、28日から開催される閣僚会合での大筋合意に向けた土壌づくりを進める。
各国はTPP交渉と並行し、2国間による協議も進める。
投資分野は、外国企業が進出先の国の政府を訴えられる「ISDS条項」が焦点。
ISD条項があるのならば、TPP合意を避けたい。
ラチェット規定も気になる。



TPPに関する自民党へのご意見はこちら。

自民党HP
https://www.jimin.jp/

自民党へのご意見
https://ssl.jimin.jp/m/contact



TPP交渉 著作権侵害は「非親告罪」で調整


【孫崎享】TPP、アメリカの本当の狙いは農産品の関税ではない!


山田正彦元農林水産大臣「TPP差し止め訴訟」について


TPP戦略の本当の狙いは世界統治だった。アメリカの市民団体のリーク情報


【三橋貴明】TPPで自動車の安全基準譲歩を要求!アメリカの日本侵略を可能にするTPPの本質


【金融ユダヤ】 TPPは植民地支配の罠 【NWO阻止】


【適菜収】 TPP知的分野合意へ! 12ヵ国著作権保護70年




ツイッターからの情報です。
TPPだけではなく、TiSA(ティサ)も危険らしいです。
TiSA(ティサ)に関しては、私は詳しくないので、調べてみます。






はぎの @hagino22
TiSA(ティサ)?こちらも危険です→http://ameblo.jp/ponkiti-2013/entry-11949052310.html … @hazukinotaboo 北京でのTPP閣僚会合、早期妥結に向けて重要=安倍首相 http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408457235.html … …




参考

アニメや漫画のパロディーは大丈夫か? 著作権者の告訴なくても起訴可能に TPP交渉で調整
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/423001379.html

TPP 酒・塩の関税10年で撤廃へ最終調整 ボトルワインは7年間で段階的に撤廃する方向
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/423000786.html

TPP著作権条項への反対署名、コミケや二次創作への萎縮効果を懸念 thinkTPPIPが緊急声明と110団体・3637人の署名を政府に提出
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/423000174.html

TPPでカナダとニュージーランド抜きで合意も 「除外」も辞さない姿勢で譲歩引き出し?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422367182.html

コミックマーケットは大丈夫か? 著作権侵害、非親告罪を導入へ=適用制限めぐり最終調整−TPP
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422327708.html

TPP交渉、米国がカナダ抜きでの妥結も検討=関係筋
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422253903.html

TPP日米事務レベル協議終了、コメ含む課題は閣僚間で政治決着
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422145813.html

TPP日米協議なぜ長期化? 交渉担当の通商代表部 大統領と議会で板挟み
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422144788.html

TPP日米事務協議を再開 「全体の決着に結びつける交渉に」と担当官
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422078019.html

TPP大詰めへ 閣僚会合、28日から米ハワイで調整 知財、投資など4章で政治判断へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422022296.html

「TPPはネットの自由阻害」 米団体、企業寄りのルール批判
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/421914780.html

政府TPP妥結へ関税・知財で政治判断必要
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/421570934.html

山田元農相が語るTPP“漂流”の可能性 「阻止は時間との闘い」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/420014797.html

TPPがはらむ問題点を専門家が指摘 「国民主権」が一部脅かされる懸念も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418975416.html

「誤解与えた」と甘利担当相 TPP協定の閲覧容認撤回で
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418635075.html

TPP極秘案閲覧を撤回 内閣副大臣「真意伝わらず」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418613430.html

TPP説明会、一般向けを初開催へ 15日、都内で
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418518308.html

国会議員もTPP極秘案閲覧へ 政府が容認、守秘義務徹底
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418438032.html

TPP交渉、21分野の29章の条文のうち3分の1に当たる10章が決着 知的財産なお難航 15日から首席会合
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418296122.html

TPP反対派の山田元農相が暴露した「TPPは日米合意済み」の“中身”
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417963147.html

TPPに関する情報公開法案を民主、維新が共同提出
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417876165.html

TPP 日米協議再開 農産品関税や自動車貿易で詰め
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/415111016.html

TPP加盟で健康保険制度が崩壊する危険性を孫崎亨氏が指摘
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413949773.html

コミックマーケットは大丈夫か? TPP交渉 著作権侵害は「非親告罪」で調整
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413900470.html

「食糧はミサイル」TPP締結を阻止しよう〜札幌で山田正彦さん報告会
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413739608.html

著作権の保護期間、70年に延長へ TPP交渉でアメリカ基準に 早ければ3月にも全体での合意
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413479328.html

政府、豚肉関税50円に下げ提案 TPP日米協議
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413352800.html

米国産コメ輸入5万トン増検討 TPP交渉、備蓄米で 当初、20万トン規模の拡大を主張の米国
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413236885.html

TPP日米協議、14日再開 甘利氏「今春合意目指す」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412085033.html

TPP国有企業改革、年内決着も 難航分野に交渉期限
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/409021534.html

TPP、来年2月の合意目指す 日米方針、交渉加速で一致
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408588378.html

TPP交渉、年内合意を断念 10日首脳会合で、来年の早期妥結目指す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408570145.html

北京でのTPP閣僚会合、早期妥結に向けて重要=安倍首相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408457235.html

TPP 閣僚会合開幕 知財分野溝深く 日米、乳製品が新たな“火種”
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407748414.html

「ふざけるな」甘利大臣はフロマンに怒鳴り、机を叩いた…難航TPPは米中間選挙後に動くか、それとも「狼少年」か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406766225.html

首相、TPP「交渉脱退への言及は不適切」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406423815.html

知的財産、見えぬ妥結への道=大筋合意の障害に−TPP
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/404986792.html

西川農相、TPP交渉の決着「早い方がいい」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/404882778.html

TPP非関税の効果試算へ 15年度予算1億円要求
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/404466783.html

TPP交渉、日本が消極的な場合、日本除外も=市場開放要求−米下院140人
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/403075968.html

TPP早期妥結へ連携 日メキシコ首脳会談
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/402605144.html

TPP年内合意、事実上の目標に 高まる交渉機運
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/401229414.html

米農業界「日本を外せ」という声も!TPP対日協議に強まる反発!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/399537339.html

「本が棚からなくなる」 青空文庫、TPP交渉の著作権保護期間延長に危機感
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/397741169.html

国民には秘密徹底 TPP交渉 守秘義務4年間
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/397550458.html

米国、TPPで車の安全基準「選択制」要求 日本側は強く反発
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/397316640.html

TPP交渉は米国が日本外しを示唆!農産品で譲歩しなければ、日本抜きもある!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/389742040.html

TPP交渉打開へ閣僚会談=甘利担当相、15日訪米
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/388495460.html

TPP「年内妥結」断念の裏側 やはり「日米交渉の不調」が影響?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/383154308.html

TPPで「地産地消」危うし 参入妨害の主張も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/381941315.htm




関連

[TPP交渉] オバマ大統領が署名しTPA法成立 「貿易のルール書き直す」とTPP合意に意欲 失業者対策(TAA)にも署名し成立
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/421558571.html

[TPP交渉] 米上院、TPA法案可決 下院審議は6月に 難航必至
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/419469684.html

TPP交渉の中止求め初の提訴 農業従事者ら、生存権侵害 東京地裁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/419025010.html

[TPP交渉] 米上院 TPA法案審議入り合意…否決から一転、妥協
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418957042.html

[TPP交渉] フロマン代表「残った溝埋める自信ある」 TPA法案が下院委可決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417877219.html

米、貿易法案を超党派で提出 難航するTPP合意へ一歩
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417446969.html

TPPと同時進行で秘密裏に進められている新サービス貿易協定(TiSA)交渉
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408634718.html
タグ:TPP
posted by hazuki at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TPP 酒・塩の関税10年で撤廃へ最終調整 ボトルワインは7年間で段階的に撤廃する方向

TPP 酒・塩の関税10年で撤廃へ最終調整 ボトルワインは7年間で段階的に撤廃する方向

TPP 酒・塩の関税10年で撤廃へ最終調整
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150725/k10010165521000.html
7月25日 4時27分

TPP=環太平洋パートナーシップ協定を巡り、日本政府は清酒や焼酎、それに精製塩の関税を、10年間で段階的に撤廃するとともに、ボトルワインは7年間で段階的に撤廃する方向で関係国との間で最終調整に入りました。一方、焦点の日米協議で、日本製の自動車本体に課している関税の引き下げ方に関する交渉が難航していることが分かりました。
TPP=環太平洋パートナーシップ協定を巡り、交渉参加12か国は日本時間の25日からハワイで首席交渉官会合を開くのに続いて来週には、交渉全体の大筋合意を目指して閣僚会合を開くことにしています。
こうしたなか、日本政府は清酒や焼酎、それに精製塩の関税を10年間で段階的に撤廃するほか、ボトルワインは7年間で段階的に撤廃する方向で関係国との間で最終調整に入りました。
一方、TPP交渉全体に影響を与える焦点の日本とアメリカの二国間協議で、協定が認める最も長い期間をかけて撤廃することで合意している、日本製の自動車本体に課している関税の取り扱いで交渉が難航していることが分かりました。具体的には、日本側が協定発効後速やかに関税を限りなくゼロに近づけるよう求めているのに対して、アメリカ側は、現状に近い水準の関税をできるだけ長期間、維持したいと主張しているということで、この点で両国が折り合えるのかも今後の焦点となりそうです。




TPP協定を巡り、日本政府は清酒や焼酎、それに精製塩の関税を、10年間で段階的に撤廃するとともに、ボトルワインは7年間で段階的に撤廃する方向で関係国との間で最終調整に入った。
一方、焦点の日米協議で、日本製の自動車本体に課している関税の引き下げ方に関する交渉が難航していることが分かった。
具体的には、日本側が協定発効後速やかに関税を限りなくゼロに近づけるよう求めているのに対して、アメリカ側は、現状に近い水準の関税をできるだけ長期間、維持したいと主張している。



TPPに関する自民党へのご意見はこちら。

自民党HP
https://www.jimin.jp/

自民党へのご意見
https://ssl.jimin.jp/m/contact



TPP交渉 著作権侵害は「非親告罪」で調整


【孫崎享】TPP、アメリカの本当の狙いは農産品の関税ではない!


山田正彦元農林水産大臣「TPP差し止め訴訟」について


TPP戦略の本当の狙いは世界統治だった。アメリカの市民団体のリーク情報


【三橋貴明】TPPで自動車の安全基準譲歩を要求!アメリカの日本侵略を可能にするTPPの本質


【金融ユダヤ】 TPPは植民地支配の罠 【NWO阻止】


【適菜収】 TPP知的分野合意へ! 12ヵ国著作権保護70年




ツイッターからの情報です。
TPPだけではなく、TiSA(ティサ)も危険らしいです。
TiSA(ティサ)に関しては、私は詳しくないので、調べてみます。






はぎの @hagino22
TiSA(ティサ)?こちらも危険です→http://ameblo.jp/ponkiti-2013/entry-11949052310.html … @hazukinotaboo 北京でのTPP閣僚会合、早期妥結に向けて重要=安倍首相 http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408457235.html … …




参考

TPP著作権条項への反対署名、コミケや二次創作への萎縮効果を懸念 thinkTPPIPが緊急声明と110団体・3637人の署名を政府に提出
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/423000174.html

TPPでカナダとニュージーランド抜きで合意も 「除外」も辞さない姿勢で譲歩引き出し?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422367182.html

コミックマーケットは大丈夫か? 著作権侵害、非親告罪を導入へ=適用制限めぐり最終調整−TPP
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422327708.html

TPP交渉、米国がカナダ抜きでの妥結も検討=関係筋
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422253903.html

TPP日米事務レベル協議終了、コメ含む課題は閣僚間で政治決着
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422145813.html

TPP日米協議なぜ長期化? 交渉担当の通商代表部 大統領と議会で板挟み
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422144788.html

TPP日米事務協議を再開 「全体の決着に結びつける交渉に」と担当官
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422078019.html

TPP大詰めへ 閣僚会合、28日から米ハワイで調整 知財、投資など4章で政治判断へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/422022296.html

「TPPはネットの自由阻害」 米団体、企業寄りのルール批判
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/421914780.html

政府TPP妥結へ関税・知財で政治判断必要
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/421570934.html

山田元農相が語るTPP“漂流”の可能性 「阻止は時間との闘い」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/420014797.html

TPPがはらむ問題点を専門家が指摘 「国民主権」が一部脅かされる懸念も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418975416.html

「誤解与えた」と甘利担当相 TPP協定の閲覧容認撤回で
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418635075.html

TPP極秘案閲覧を撤回 内閣副大臣「真意伝わらず」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418613430.html

TPP説明会、一般向けを初開催へ 15日、都内で
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418518308.html

国会議員もTPP極秘案閲覧へ 政府が容認、守秘義務徹底
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418438032.html

TPP交渉、21分野の29章の条文のうち3分の1に当たる10章が決着 知的財産なお難航 15日から首席会合
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418296122.html

TPP反対派の山田元農相が暴露した「TPPは日米合意済み」の“中身”
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417963147.html

TPPに関する情報公開法案を民主、維新が共同提出
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417876165.html

TPP 日米協議再開 農産品関税や自動車貿易で詰め
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/415111016.html

TPP加盟で健康保険制度が崩壊する危険性を孫崎亨氏が指摘
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413949773.html

コミックマーケットは大丈夫か? TPP交渉 著作権侵害は「非親告罪」で調整
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413900470.html

「食糧はミサイル」TPP締結を阻止しよう〜札幌で山田正彦さん報告会
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413739608.html

著作権の保護期間、70年に延長へ TPP交渉でアメリカ基準に 早ければ3月にも全体での合意
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413479328.html

政府、豚肉関税50円に下げ提案 TPP日米協議
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413352800.html

米国産コメ輸入5万トン増検討 TPP交渉、備蓄米で 当初、20万トン規模の拡大を主張の米国
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413236885.html

TPP日米協議、14日再開 甘利氏「今春合意目指す」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412085033.html

TPP国有企業改革、年内決着も 難航分野に交渉期限
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/409021534.html

TPP、来年2月の合意目指す 日米方針、交渉加速で一致
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408588378.html

TPP交渉、年内合意を断念 10日首脳会合で、来年の早期妥結目指す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408570145.html

北京でのTPP閣僚会合、早期妥結に向けて重要=安倍首相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408457235.html

TPP 閣僚会合開幕 知財分野溝深く 日米、乳製品が新たな“火種”
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407748414.html

「ふざけるな」甘利大臣はフロマンに怒鳴り、机を叩いた…難航TPPは米中間選挙後に動くか、それとも「狼少年」か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406766225.html

首相、TPP「交渉脱退への言及は不適切」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406423815.html

知的財産、見えぬ妥結への道=大筋合意の障害に−TPP
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/404986792.html

西川農相、TPP交渉の決着「早い方がいい」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/404882778.html

TPP非関税の効果試算へ 15年度予算1億円要求
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/404466783.html

TPP交渉、日本が消極的な場合、日本除外も=市場開放要求−米下院140人
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/403075968.html

TPP早期妥結へ連携 日メキシコ首脳会談
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/402605144.html

TPP年内合意、事実上の目標に 高まる交渉機運
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/401229414.html

米農業界「日本を外せ」という声も!TPP対日協議に強まる反発!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/399537339.html

「本が棚からなくなる」 青空文庫、TPP交渉の著作権保護期間延長に危機感
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/397741169.html

国民には秘密徹底 TPP交渉 守秘義務4年間
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/397550458.html

米国、TPPで車の安全基準「選択制」要求 日本側は強く反発
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/397316640.html

TPP交渉は米国が日本外しを示唆!農産品で譲歩しなければ、日本抜きもある!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/389742040.html

TPP交渉打開へ閣僚会談=甘利担当相、15日訪米
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/388495460.html

TPP「年内妥結」断念の裏側 やはり「日米交渉の不調」が影響?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/383154308.html

TPPで「地産地消」危うし 参入妨害の主張も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/381941315.htm




関連

[TPP交渉] オバマ大統領が署名しTPA法成立 「貿易のルール書き直す」とTPP合意に意欲 失業者対策(TAA)にも署名し成立
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/421558571.html

[TPP交渉] 米上院、TPA法案可決 下院審議は6月に 難航必至
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/419469684.html

TPP交渉の中止求め初の提訴 農業従事者ら、生存権侵害 東京地裁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/419025010.html

[TPP交渉] 米上院 TPA法案審議入り合意…否決から一転、妥協
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418957042.html

[TPP交渉] フロマン代表「残った溝埋める自信ある」 TPA法案が下院委可決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417877219.html

米、貿易法案を超党派で提出 難航するTPP合意へ一歩
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417446969.html

TPPと同時進行で秘密裏に進められている新サービス貿易協定(TiSA)交渉
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408634718.html
タグ:TPP
posted by hazuki at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする