2022年08月17日

「葉月のタブー 日々の備忘録 別館」でブログを更新します。現在のディスク使用量: 4621MB/5120MBの為、「葉月のタブー 日々の備忘録」を控えます。

「葉月のタブー 日々の備忘録 別館」でブログを更新します。現在のディスク使用量: 4621MB/5120MBの為、「葉月のタブー 日々の備忘録」を控えます。

別館 https://hazukinoblog02.seesaa.net/ へ移転を開始しようかと思います。
秋の臨時国会ではブログがパンパンになりそうです。
「あと498MBアップロードできます」とメッセージが出ています。
容量が足りなくなりそうです。
よろしくお願い致します。




参考

[告知] 「葉月のタブー 日々の備忘録 別館」を設置しました
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/481656781.html
ラベル:blog
【関連する記事】
posted by hazuki at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月16日、浜田防衛相 米 国防長官と会談 中国のミサイル発射 強く非難

8月16日、浜田防衛相 米 国防長官と会談 中国のミサイル発射 強く非難

浜田防衛相 米 国防長官と会談 中国のミサイル発射 強く非難
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220816/k10013772841000.html


2022年8月16日のNHKニュースより転載

浜田防衛大臣はアメリカのオースティン国防長官と電話で会談し、中国によるさきの弾道ミサイル発射を強く非難し、地域でのいかなる事態にも対応できるよう日米が緊密に連携していくことで一致しました。

浜田防衛大臣は16日朝、就任後初めてオースティン国防長官とおよそ30分間電話で会談しました。

会談では、中国が今月4日の軍事演習で弾道ミサイルを発射し、日本のEEZ=排他的経済水域の内側に一部が落下したことを強く非難するとともに、地域のいかなる事態にも対応できるよう、日米が緊密に連携していくことで一致しました。

また北朝鮮情勢をめぐり、韓国を含めた3か国の防衛協力の重要性についても一致しました。

一方、浜田大臣は新たな国家安全保障戦略などの策定を通じて、日本の防衛力を抜本的に強化したいという意向を伝え、オースティン長官もこれを歓迎し双方の戦略をすり合わせていくことを確認しました。

会談のあと浜田大臣は「率直な議論ができた。日米同盟の抑止力や対処力の強化、自由で開かれたインド太平洋の維持・強化に取り組んでいきたい」と述べました。


浜田靖一と米国のオースティン国防長官.PNG
浜田靖一防衛大臣と米国のオースティン国防長官



浜田防衛大臣はアメリカのオースティン国防長官と電話で会談し、中国によるさきの弾道ミサイル発射を強く非難し、地域でのいかなる事態にも対応できるよう日米が緊密に連携していくことで一致した。
浜田防衛大臣は16日朝、就任後初めてオースティン国防長官とおよそ30分間電話で会談した。

防衛大臣臨時記者会見
https://www.mod.go.jp/j/press/kisha/2022/0816a_r.html

日時
令和4年8月16日(火)08:57〜09:02

場所
防衛省A棟1階エントランス

備考
オースティン米国防長官との電話会談後の浜田防衛大臣臨時会見

「1 発表事項

 先ほど、オースティン米国防長官と電話会談を実施をいたしました。私にとって防衛大臣就任後初の会談ということで、朝7時から7時半の30分間行いました。冒頭、私から就任の挨拶を行い、オースティン長官からお祝いの言葉をいただきました。また、私から、オースティン長官の新型コロナウイルス感染症への感染について、お見舞いの言葉をお伝えしました。続いて、今月上旬の中国による弾道ミサイルの発射を強く非難するとともに、地域におけるいかなる事態にも対応できるよう、緊密かつ隙のない連携を図っていくことを確認をしました。また、現下の北朝鮮情勢を踏まえ、日米韓の防衛協力の重要性について一致しました。さらに、私から、国家安全保障戦略等の策定を通じて、防衛力の抜本的強化に取り組む決意を述べ、オースティン長官との間で、日米双方の戦略を擦り合わせていくことを確認をいたしました。加えて、米軍再編計画の着実な進展のため、引き続き日米で緊密に協力していくことで一致をいたしました。本日の会談では、オースティン長官と率直な議論を行うことができました。今後、オースティン長官とともに、日米同盟の抑止力・対処力の強化、また、自由で開かれたインド太平洋の維持・強化に向けて取り組んでまいりたいと思います。
(省略)」

浜田靖一防衛大臣は衆議院議員を務め、「ハマコー」の愛称で全国的に知られていた浜田幸一を父に持つ。




参考リンク

防衛大臣臨時記者会見(防衛省)
https://www.mod.go.jp/j/press/kisha/2022/0816a_r.html
ラベル:浜田靖一
posted by hazuki at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自民 生稲参院議員 “6月 萩生田氏と旧統一教会関連施設訪問”(NHKニュース2022年8月17日)

自民 生稲参院議員 “6月 萩生田氏と旧統一教会関連施設訪問”(NHKニュース2022年8月17日)

自民 生稲参院議員 “6月 萩生田氏と旧統一教会関連施設訪問”
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220817/k10013775051000.html


2022年8月17日のNHKニュースより転載

先の参議院選挙で初当選した自民党の生稲晃子議員が、ことし6月、萩生田政務調査会長とともに旧統一教会の関連施設を訪れていたことを明らかにしました。

自民党の生稲晃子参議院議員は、16日の「デイリー新潮」で、先の参議院選挙の前に、当時、経済産業大臣だった萩生田政務調査会長とともに、旧統一教会の関連施設を訪れていたなどと報じられました。

生稲氏の事務所は17日、コメントを発表し「ことし6月に、ご指摘の団体の関連施設に萩生田氏とうかがったことは事実だ。『ほかにも仲間が集まっているので話を聞かせてもらいたい』との依頼があり、より多くの方に政策を聞いていただきたいという思いでスタッフが判断した」などと、事実関係を認めました。

そのうえで「本人は団体や関連団体との関わりは一切なく、この件以外に関連施設などを訪問したこともない。今後は、関わりがないよう慎重に行動するとともに、スタッフの認識も含めて徹底していきたい」としています。


生稲晃子と萩生田光一・統一教会.PNG
自民党の生稲晃子氏と萩生田光一氏



先の参議院選挙で初当選した自民党の生稲晃子議員が、今年6月、萩生田政務調査会長とともに旧統一教会の関連施設を訪れていたことを明らかにした。
自民党の生稲晃子参議院議員は、16日の「デイリー新潮」で、先の参議院選挙の前に、当時、経済産業大臣だった萩生田政務調査会長とともに、旧統一教会の関連施設を訪れていたなどと報じられた。
萩生田光一は壷ですな。
旧統一教会との関わりは一切ないは通用しない。
posted by hazuki at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月16日

硫酸漏れ1900リットル、浜松 工場から、水路に一部流出も(共同通信2022年8月16日)

硫酸漏れ1900リットル、浜松 工場から、水路に一部流出も(共同通信2022年8月16日)

硫酸漏れ1900リットル、浜松 工場から、水路に一部流出も
https://nordot.app/932218388798472192


2022年8月16日の共同通信より転載

 浜松市は16日、北区細江町中川の「日本ケイカル」の工場から濃硫酸約1900リットルが漏れ、一部が水路に流れ込んだと発表した。けが人は報告されていない。市は、濃硫酸に触れると重度の化学やけどを起こす可能性があるとして、水路付近に近づかないよう呼びかけている。

 同社によると、工場では産業用保温材を製造している。16日午前8時ごろに点検した職員が、濃硫酸が入ったタンクにつながる配管に穴が開き、漏れているのを発見。付近の水路への流出を確認した。機械の誤作動で、希釈するための水が注入されず、配管が損傷したという。

 現場は、工場と田畑が広がる地域。




浜松市は16日、北区細江町中川の「日本ケイカル」の工場から濃硫酸約1900リットルが漏れ、一部が水路に流れ込んだと発表した。
けが人は報告されていない。
市は、濃硫酸に触れると重度の化学やけどを起こす可能性があるとして、水路付近に近づかないよう呼びかけている。
硫酸が漏れたとは危険です。
ラベル:事件
posted by hazuki at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[旧統一教会問題] 8月15日、名称変更経緯 政府“当時の首相らの問い合わせ確認されず”

[旧統一教会問題] 8月15日、名称変更経緯 政府“当時の首相らの問い合わせ確認されず”

名称変更経緯 政府“当時の首相らの問い合わせ確認されず”
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220815/k10013772081000.html


2022年8月15日のNHKニュースより転載

旧統一教会をめぐり、文化庁が平成27年に「世界平和統一家庭連合」への名称変更を認証した経緯について政府は、当時の総理大臣や与党の政治家からの問い合わせは確認されていないとする答弁書を決定しました。

旧統一教会をめぐって、文化庁は、平成27年に「世界平和統一家庭連合」への名称変更を認証し、専門家などからは名称変更により、霊感商法や献金の強要などの被害が広がったのではないかという指摘が出ています。

これに関連し、共産党の宮本徹衆議院議員は、質問主意書で「当時の総理大臣、官房長官、与党政治家などから名称変更の手続きについて問い合わせはあったか」とただしました。

これに対し、政府は「調査に膨大な時間を要することから答えることは困難だが、現時点では事実は確認されていない」とする答弁書を決定しました。

この中では、名称変更を認証することなどは、少なくとも当時の下村文部科学大臣に事前に報告しているとする一方、下村氏からどのような意見があったのかや、なぜ事前説明をしたのかなどについては、詳細な経緯が現時点で明らかではないとしています。

閣僚などと旧統一教会との関係「調査必要なし」

また政府は、岸田内閣の閣僚などと旧統一教会との関係を調査しないのかとただす立憲民主党の小西洋之参議院議員の質問主意書に対し、「個人の政治活動に関するものであり、政府として答える立場になく、調査を行う必要はない」とする答弁書も決定しました。



令和4年8月15日(月)繰上げ閣議案件
https://www.kantei.go.jp/jp/kakugi/2022/kakugi-2022081501.html

衆議院議員宮本徹(共産)提出「統一協会」=世界平和統一家庭連合に関する質問に対する答弁書について(決定)

(同上)(内閣官房)

参議院議員小西洋之(立憲)提出政府の旧統一教会についての対応等に関する質問に対する答弁書について(決定)

(同上)(内閣官房)


8月15日・繰り上げ閣議.PNG



旧統一教会を巡り、文化庁が平成27年に「世界平和統一家庭連合」への名称変更を認証した経緯について政府は、当時の総理大臣や与党の政治家からの問い合わせは確認されていないとする答弁書を決定した。

共産党の宮本徹衆議院議員は、質問主意書で「当時の総理大臣、官房長官、与党政治家などから名称変更の手続きについて問い合わせはあったか」とただした。
これに対し、政府は「調査に膨大な時間を要することから答えることは困難だが、現時点では事実は確認されていない」とする答弁書を決定した。

質問名「「統一協会」=世界平和統一家庭連合に関する質問主意書」の経過情報
https://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/209010.htm

質問
https://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon_pdf_s.nsf/html/shitsumon/pdfS/a209010.pdf/$File/a209010.pdf

また政府は、岸田内閣の閣僚などと旧統一教会との関係を調査しないのかとただす立憲民主党の小西洋之参議院議員の質問主意書に対し、「個人の政治活動に関するものであり、政府として答える立場になく、調査を行う必要はない」とする答弁書も決定した。




参考

立民 旧統一教会と政治の関係 検証進める方針を確認(NHKニュース2022年7月25日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/490083540.html

“旧統一教会への規制 事件の背景 検証を”被害者支援の弁護士(NHKニュース2022年7月22日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/490023627.html

共産党 旧統一教会めぐり 党内に追及チームを発足(NHKニュース2022年7月21日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/490017747.html

共産 小池書記局長 “議員は旧統一教会と関わるべきではない”(NHKニュース2022年7月19日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/489956169.html

旧統一協会系集会にメッセージ 安倍前首相「総裁に敬意」 宣伝利用で霊感商法被害拡大の恐れ(赤旗2021年9月18日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/489652623.html
posted by hazuki at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 共産党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小倉少子化相 “こども家庭庁看板文字 子どもに書いてもらう”(NHKニュース2022年8月15日)

小倉少子化相 “こども家庭庁看板文字 子どもに書いてもらう”(NHKニュース2022年8月15日)

小倉少子化相 “こども家庭庁看板文字 子どもに書いてもらう”
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220815/k10013771491000.html


2022年8月15日のNHKニュースより転載

来年4月に発足する「こども家庭庁」について、小倉少子化担当大臣は記者会見で、新しい看板の文字を子どもに書いてもらうアイデアを披露しました。

来年4月に発足する「こども家庭庁」に関連し、子ども政策を担当する小倉少子化担当大臣は繰り上げ閣議のあとの記者会見で「子どもにとって必要な政策は何か、子どもの視点に立って考えるという方向性で力強く政策を進めたい」という考えを示しました。

そのうえで、野田前大臣からの業務の引き継ぎの際のやり取りに触れ「野田前大臣から『こども家庭庁』の看板の文字は、大人ではなく子どもに書いてもらったらどうかと言われた。私も全く同じことを考えていた」と述べ、「こども家庭庁」の看板の文字を子ども自身に書いてもらうアイデアを披露しました。


小倉將信・少子化担当大臣.PNG
小倉將信国務大臣



来年4月に発足する「こども家庭庁」について、小倉少子化担当大臣は記者会見で、新しい看板の文字を子どもに書いてもらうアイデアを披露した。
「野田前大臣から『こども家庭庁』の看板の文字は、大人ではなく子どもに書いてもらったらどうかと言われた。私も全く同じことを考えていた」と述べ、「こども家庭庁」の看板の文字を子ども自身に書いてもらうアイデアを披露した。
野田聖子と同じ考えなのですね。

[こども家庭庁設置法案] [こども家庭庁設置法案関連法案] 6月15日、こども家庭庁関連法が成立 自公対案のこども基本法案が成立
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/488943753.html

こども家庭庁設置法案及び関連法案は6月15日に成立した。




参考

6月17日、来年4月の「こども家庭庁」発足へ 設立準備室を設置
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/489077628.html

[こども家庭庁設置法案] [こども家庭庁設置法案関連法案] 6月15日、こども家庭庁関連法が成立 自公対案のこども基本法案が成立
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/488943753.html
posted by hazuki at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月15日、“旧統一教会めぐる問題 政府の連絡会議 18日初会合へ” 葉梨法相

8月15日、“旧統一教会めぐる問題 政府の連絡会議 18日初会合へ” 葉梨法相

“旧統一教会めぐる問題 政府の連絡会議 18日初会合へ” 法相
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220815/k10013771881000.html


2022年8月15日のNHKニュースより転載

旧統一教会をめぐるいわゆる霊感商法などの問題について、葉梨法務大臣は閣議のあとの記者会見で、被害者救済などに関係省庁で連携して取り組む政府の連絡会議の初めての会合を今週18日に開く方針を明らかにしました。

この中で葉梨大臣は「いわゆる旧統一教会に関する問題については、今般、関係省庁連絡会議を設置することとした」と述べ、法務省が中心となり、警察庁や消費者庁などの関係省庁で連携して被害者救済などに取り組む政府の連絡会議の初会合を今週18日に開く方針を明らかにしました。

そのうえで葉梨大臣は「皆様からの被害相談がいろんな省庁に寄せられている。これについて、たらい回しになることがないよう、迅速な被害者救済を行うことができるスキーム=枠組みが早急に必要だ。そのうえで各省庁でしっかりと情報を共有しながら実態把握を進めたい」と述べました。


葉梨康弘・法務大臣.PNG
葉梨康弘法務大臣



旧統一教会を巡るいわゆる霊感商法などの問題について、葉梨法務大臣は閣議後の記者会見で、被害者救済などに関係省庁で連携して取り組む政府の連絡会議の初めての会合を今週18日に開く方針を明らかにした。

葉梨法相 “平成20年ごろ 旧統一教会と関係の雑誌に記事掲載”
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220815/k10013772131000.html

2022年8月15日のNHKニュースより。

「葉梨法務大臣は記者会見で、平成20年ごろに旧統一教会と関係がある雑誌の取材に応じ、記事が掲載されていたことを明らかにした。」

葉梨氏自身が旧統一教会と関わっていたのに大丈夫なのでしょうか。




参考

河野消費者相 霊感商法検討会立ち上げを指示“お盆明けにも”(NHKニュース2022年8月12日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/490751117.html

旧統一教会の名称変更 “教会側から違法性指摘” 末松文科相(NHKニュース2022年8月8日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/490510852.html

自民 福田達夫総務会長 旧統一教会「何が問題なのかわからない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/490197225.html

自民 茂木幹事長「旧統一教会と党は組織的な関係はない」(NHKニュース2022年7月26日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/490124824.html

[安倍元首相銃撃] 7月21日、国家公安委員長“要人警備見直しに取り組む”
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/490005694.html

[持ち回り閣議] 7月11日、安倍元首相に「大勲位菊花章頸飾」授与決定 戦後4人目
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/489692950.html

岸田首相“安倍元首相の遺志継ぎ拉致問題や憲法改正取り組む”(NHKニュース2022年7月11日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/489672618.html

安倍元総理の逝去についての会見(首相官邸2022年7月8日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/489622582.html

安倍晋三元首相死亡 奈良県で演説中に銃で撃たれる(NHKニュース2022年7月8日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/489622302.html

安倍元首相銃撃で岸田首相「卑劣な蛮行 決して許せない」(NHKニュース2022年7月8日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/489610132.html

安倍元首相 心肺停止と確認 心臓マッサージを受けヘリコプターで救急搬送(フジテレビ2022年7月8日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/489608883.html




関連

旧統一協会系集会にメッセージ 安倍前首相「総裁に敬意」 宣伝利用で霊感商法被害拡大の恐れ(赤旗2021年9月18日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/489652623.html

[NHK日曜討論] 6月26日、NHK党の黒川敦彦幹事長が「自民党の安倍氏が統一教会の集会に出席していた」「自民党はCIAから資金を得ていた」と発言
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/489162708.html

「私の第3の矢は悪魔を倒す」 安倍首相が英紙に寄稿
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/400723586.html
posted by hazuki at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月15日

西村経済産業相 “GXに必要な資金 移行債で先行調達し議論を”(NHKニュース2022年8月12日)

西村経済産業相 “GXに必要な資金 移行債で先行調達し議論を”(NHKニュース2022年8月12日)

西村経済産業相 “GXに必要な資金 移行債で先行調達し議論を”
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220812/k10013767231000.html


2022年8月12日のNHKニュースより転載

新たに就任した西村経済産業大臣は、報道各社のインタビューに応じ、政府が進めるGX=グリーントランスフォーメーションと呼ばれる脱炭素を通じた社会変革への対応について、「気候変動による災害などさまざまなことが起こる中で、国際社会が協調して取り組まなければならない、最も大きな課題の1つだと考えている」と述べました。

そのうえで「日本としても、民間の投資をうまく引き出しながら産業競争力を高め、経済社会や産業構造を強じんで柔軟なものに転換していくことが重要だ」と指摘しました。

また、GXを進めるための資金をどう確保するのかという課題について「脱炭素に関連する、今後10年の投資額は150兆円余り、政府の投資は20兆円とも言われているが、必要な政府資金は、まずは移行債で先行的に調達しながら将来どうしていくか、GX実行会議でしっかりと議論を進めたい」と述べ、移行債という国債を先行的に発行したうえで、将来的な財源や使いみちについても議論したいという考えを示しました。


西村康稔・経済産業大臣.PNG
西村康稔経済産業大臣(GX担当大臣)



新たに就任した西村経済産業大臣は、報道各社のインタビューに応じ、政府が進めるGX=グリーントランスフォーメーションと呼ばれる脱炭素を通じた社会変革への対応について、「気候変動による災害などさまざまなことが起こる中で、国際社会が協調して取り組まなければならない、最も大きな課題の1つだと考えている」と述べた。



参考

7月27日、脱炭素へ GX担当相を萩生田経済産業相が兼務の人事発令 首相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/490140079.html
ラベル:西村康稔
posted by hazuki at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月15日、岸田首相 千鳥ヶ淵戦没者墓苑で献花

8月15日、岸田首相 千鳥ヶ淵戦没者墓苑で献花

岸田首相 千鳥ヶ淵戦没者墓苑で献花
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220815/k10013771081000.html


2022年8月15日のNHKニュースより転載

「終戦の日」の15日、岸田総理大臣は政府主催の「全国戦没者追悼式」に出席するのに先立ち、東京 千代田区の千鳥ヶ淵戦没者墓苑を訪れて花束をささげ、亡くなった人たちの霊を慰めました。

千鳥ヶ淵戦没者墓苑には、第2次世界大戦で海外の戦地などで戦死し、名前が分からないため遺族に引き渡すことのできない遺骨が納められています。

「終戦の日」の15日、岸田総理大臣は政府主催の「全国戦没者追悼式」に出席するのに先立って、午前11時すぎに戦没者墓苑を訪れました。

そして花束をささげて深々と頭を下げ、戦争で亡くなった人たちの霊を慰めました。


岸田文雄・千鳥ヶ淵2022年.PNG
岸田文雄首相



「終戦の日」の15日、岸田総理大臣は政府主催の「全国戦没者追悼式」に出席するのに先立ち、東京 千代田区の千鳥ヶ淵戦没者墓苑を訪れて花束をささげ、亡くなった人たちの霊を慰めました。



追記

令和4年度全国戦没者追悼式総理大臣式辞(首相官邸)
https://www.kantei.go.jp/jp/101_kishida/statement/2022/0815sikiji.html
ラベル:岸田文雄
posted by hazuki at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

河野消費者相 霊感商法検討会立ち上げを指示“お盆明けにも”(NHKニュース2022年8月12日)

河野消費者相 霊感商法検討会立ち上げを指示“お盆明けにも”(NHKニュース2022年8月12日)

河野消費者相 霊感商法検討会立ち上げを指示“お盆明けにも”
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220812/k10013766791000.html


2022年8月12日のNHKニュースより転載

河野消費者担当大臣は、消費者庁にいわゆる霊感商法についての検討会を今月中にも立ち上げることを明らかにしました。

12日の就任の記者会見で、河野消費者担当大臣は「最近は霊感商法というより寄付のほうが主流のようだが、消費者庁の中に霊感商法に関する検討会を速やかに立ち上げて、霊感商法についての対応はきっちりやっていきたい」と述べ、12日朝、消費者庁に対して検討会の立ち上げを指示したことを明らかにしました。

具体的な検討会の内容については今後詰めていくということですが、河野大臣は「これだけさまざま問題視されているので、もう一度、霊感商法について対応していく必要がある。お盆明けにも立ち上げたい」と述べたうえで、「消費者庁には最初に相談が来ると思うので、そうした動向を踏まえながら検討会では消費者が安心できるように対応できるようなことを考えたい。また、これまでの消費者庁の対応についても、一度振り返ることは大事だ」と述べました。


河野太郎・デジタル大臣.PNG
河野太郎消費者担当大臣

河野太郎ブロック.PNG



河野消費者担当大臣は、消費者庁にいわゆる霊感商法についての検討会を今月中にも立ち上げることを明らかにした。
12日の就任の記者会見で、河野消費者担当大臣は「最近は霊感商法というより寄付のほうが主流のようだが、消費者庁の中に霊感商法に関する検討会を速やかに立ち上げて、霊感商法についての対応はきっちりやっていきたい」と述べ、12日朝、消費者庁に対して検討会の立ち上げを指示したことを明らかにした。
河野太郎がデジタル大臣で、消費者担当大臣。
デマ太郎と言われていますが、大丈夫なのでしょうか。




参考

旧統一教会の名称変更 “教会側から違法性指摘” 末松文科相(NHKニュース2022年8月8日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/490510852.html

自民 福田達夫総務会長 旧統一教会「何が問題なのかわからない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/490197225.html

自民 茂木幹事長「旧統一教会と党は組織的な関係はない」(NHKニュース2022年7月26日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/490124824.html

[安倍元首相銃撃] 7月21日、国家公安委員長“要人警備見直しに取り組む”
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/490005694.html

[持ち回り閣議] 7月11日、安倍元首相に「大勲位菊花章頸飾」授与決定 戦後4人目
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/489692950.html

岸田首相“安倍元首相の遺志継ぎ拉致問題や憲法改正取り組む”(NHKニュース2022年7月11日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/489672618.html

安倍元総理の逝去についての会見(首相官邸2022年7月8日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/489622582.html

安倍晋三元首相死亡 奈良県で演説中に銃で撃たれる(NHKニュース2022年7月8日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/489622302.html

安倍元首相銃撃で岸田首相「卑劣な蛮行 決して許せない」(NHKニュース2022年7月8日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/489610132.html

安倍元首相 心肺停止と確認 心臓マッサージを受けヘリコプターで救急搬送(フジテレビ2022年7月8日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/489608883.html




関連

旧統一協会系集会にメッセージ 安倍前首相「総裁に敬意」 宣伝利用で霊感商法被害拡大の恐れ(赤旗2021年9月18日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/489652623.html

[NHK日曜討論] 6月26日、NHK党の黒川敦彦幹事長が「自民党の安倍氏が統一教会の集会に出席していた」「自民党はCIAから資金を得ていた」と発言
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/489162708.html

「私の第3の矢は悪魔を倒す」 安倍首相が英紙に寄稿
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/400723586.html
posted by hazuki at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月14日

8月12日、新型コロナ 感染症法上の見直し ”適時適切に対応”加藤厚労相

8月12日、新型コロナ 感染症法上の見直し ”適時適切に対応”加藤厚労相

新型コロナ 感染症法上の見直し ”適時適切に対応”加藤厚労相
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220812/k10013766591000.html


2022年8月12日のNHKニュースより転載

新型コロナの感染症法上の扱いを見直すかどうかについて、加藤厚生労働大臣は、経済社会活動の正常化を目指すことが重要だとして、自治体や医療機関などの意見を踏まえて適時適切に対応していく考えを示しました。

新型コロナの感染症法上の扱いを季節性インフルエンザと同じ位置づけに引き下げるかどうかをめぐっては、岸田総理大臣が先月、ウイルスの特性も見極めつつ見直しの時期も含めて丁寧に検討していく考えを示しています。

これについて加藤厚生労働大臣は記者会見で「新型コロナ対策は、感染状況や変異株の発生動向に細心の注意を払いつつ、段階的な見直しを行い、1日も早い経済社会活動の正常化を目指していくことが重要だ」と指摘しました。

そのうえで「現時点で見直しのスケジュールや内容について、具体的なことを申し上げる状況ではないが、作業をしっかりと進めて、全国知事会などの自治体や医療機関などの意見を踏まえて、適時適切な対応を図っていきたい」と述べました。

また、オミクロン株に対応したワクチン接種について「今後得られるデータや諸外国の動向を踏まえて製薬企業とも調整を進め、できるだけ早い段階で開始できるよう取り組みたい。調達状況を自治体に丁寧に説明し、混乱などが生じないようにしたい」と述べました。


加藤勝信・厚生労働大臣.PNG
加藤勝信厚生労働大臣



新型コロナの感染症法上の扱いを見直すかどうかについて、加藤厚生労働大臣は、経済社会活動の正常化を目指すことが重要だとして、自治体や医療機関などの意見を踏まえて適時適切に対応していく考えを示した。
また、オミクロン株に対応したワクチン接種について「今後得られるデータや諸外国の動向を踏まえて製薬企業とも調整を進め、できるだけ早い段階で開始できるよう取り組みたい。調達状況を自治体に丁寧に説明し、混乱などが生じないようにしたい」と述べた。
ラベル:加藤勝信
posted by hazuki at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月13日

河野デジタル相 “霞が関のテレワーク 進めていかなければ”(NHKニュース2022年8月12日)

河野デジタル相 “霞が関のテレワーク 進めていかなければ”(NHKニュース2022年8月12日)

河野デジタル相 “霞が関のテレワーク 進めていかなければ”
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220812/k10013766731000.html


2022年8月12日のNHKニュースより転載

国家公務員制度を担当する河野デジタル大臣は、就任の記者会見で「霞が関の危機的な状況を改善するためには働き方改革が急務だ」と述べました。

そのうえで「霞が関のテレワークをもう少しまじめに進めていかなければならない。前回担当したときは『県境をまたぐな』という指示で、地元に帰ってテレワークすることはできなかったが、今回はそれもありかなと思っている。積極的にやっていきたい」と述べました。


河野太郎・デジタル大臣.PNG
河野太郎デジタル大臣

河野太郎ブロック.PNG




国家公務員制度を担当する河野デジタル大臣は、就任の記者会見で「霞が関の危機的な状況を改善するためには働き方改革が急務だ」と述べた。
国民の声は聞く気がない河野太郎です。
私のほかにもブロックされている人は多数です。
ラベル:河野太郎
posted by hazuki at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月12日

寺田総務相 “10増10減は最善“ 法整備急ぐ考え(NHKニュース2022年8月10日)

寺田総務相 “10増10減は最善“ 法整備急ぐ考え(NHKニュース2022年8月10日)

寺田総務相 “10増10減は最善“ 法整備急ぐ考え
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220810/k10013764761000.html


2022年8月10日のNHKニュースより転載

衆議院の小選挙区を「10増10減」するとした政府の審議会の区割り見直し案について寺田総務大臣は「最善とみられる案だ」としたうえで、実施に必要な法整備を急ぐ考えを示しました。

衆議院の小選挙区をめぐる、いわゆる1票の格差を是正するため、政府の審議会は小選挙区の「10増10減」などを行うよう政府に勧告しましたが、自民党内からは「地方の声が反映されにくくなる」などと懸念の声が出ています。

これについて寺田総務大臣は初閣議のあと記者団に対し、「とりわけ地方選出の国会議員に不安や懸念など、さまざまな意見があることは承知している」と述べました。

一方で「今回の区割り見直し案は格差を2倍未満とし、地域のまとまりなどにも配慮した、最善とみられる案だ。勧告に基づいて必要な法制上の措置を講じていきたい」と述べ、勧告どおりの実施に必要な法整備を急ぐ考えを示しました。


寺田稔・総務大臣.PNG
寺田稔総務大臣



衆議院の小選挙区を「10増10減」するとした政府の審議会の区割り見直し案について寺田総務大臣は「最善とみられる案だ」としたうえで、実施に必要な法整備を急ぐ考えを示した。

寺田稔氏、旧統一教会関連団体会合に会費2万円
https://mainichi.jp/articles/20220810/k00/00m/010/253000

2022年8月10日の毎日新聞より。

「総務相への起用が決まった寺田稔首相補佐官は10日、記者団に、2018年の世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の関連団体の会合に会費2万円を支払っていたと明らかにした。会合には出席しなかった。寺田氏は「組織、団体としての旧統一教会とは何ら関わりがない」と強調。」

毎日新聞に旧統一教会問題を報道されていますが、大丈夫でしょうか。
ラベル:寺田稔
posted by hazuki at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月11日

8月10日、第2次岸田改造内閣 コロナ対策 物価高対応 成果出せるか課題

8月10日、第2次岸田改造内閣 コロナ対策 物価高対応 成果出せるか課題

第2次岸田改造内閣 コロナ対策 物価高対応 成果出せるか課題
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220811/k10013764591000.html


2022年8月11日のNHKニュースより転載

第2次岸田改造内閣の発足を受け、岸田総理大臣は、新型コロナ対策や物価高への対応などに最優先であたる方針で、政権基盤を安定させて着実に成果を出していけるかが課題となります。

岸田総理大臣は10日、自民党の役員人事と内閣改造を行い、認証式を経て、第2次岸田改造内閣が発足しました。

岸田総理大臣は、記者会見で「有事に対応する『政策断行内閣』として、山積する課題に対し、経験と実力を兼ね備えた閣僚を起用することとした」と述べました。

そして、初閣議では「難局突破」と「政策断行」にまい進し、新型コロナ対策や世界的な物価高騰などへの対応のほか、「新しい資本主義」の実現や国民を守り抜く外交・安全保障などに力を入れて取り組むとした基本方針を決定しました。

岸田総理大臣としては、まずは新型コロナの感染拡大を食い止めながら社会経済活動を回復させるとともに、物価高に対応する経済対策を講じるなど、喫緊の課題に最優先であたる方針です。

そのうえで、みずからが掲げる「新しい資本主義」の実現や、ウクライナ情勢や米中対立などを受けた安全保障政策の見直しなど、中長期的な課題にも取り組んでいく考えです。

一方で、閣僚と旧統一教会との関係が相次いで明らかになったほか、来月行う安倍元総理大臣の国葬をめぐって、世論が割れる状況が続いていて政権基盤を安定させて着実に成果を出していけるかが課題となります。


(転載、ここまで)

岸田内閣・第2次岸田改造内閣集合写真.PNG
岸田内閣・第2次岸田改造内閣集合写真



第2次岸田改造内閣の発足を受け、岸田総理大臣は、新型コロナ対策や物価高への対応などに最優先であたる方針で、政権基盤を安定させて着実に成果を出していけるかが課題となる。
岸田総理大臣は10日、自民党の役員人事と内閣改造を行い、認証式を経て、第2次岸田改造内閣が発足した。
岸田総理大臣は、記者会見で「有事に対応する『政策断行内閣』として、山積する課題に対し、経験と実力を兼ね備えた閣僚を起用することとした」と述べた。
そして、初閣議では「難局突破」と「政策断行」にまい進し、新型コロナ対策や世界的な物価高騰などへの対応のほか、「新しい資本主義」の実現や国民を守り抜く外交・安全保障などに力を入れて取り組むとした基本方針を決定した。




参考

8月10日、第2次岸田改造内閣 正式に発足
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/490549027.html
ラベル:岸田文雄
posted by hazuki at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月10日

8月10日、第2次岸田改造内閣 正式に発足

8月10日、第2次岸田改造内閣 正式に発足

第2次岸田改造内閣 正式に発足
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220810/k10013763871000.html


2022年8月10日のNHKニュースより転載

岸田総理大臣は10日、内閣改造を行い、第2次岸田改造内閣が夕方、正式に発足しました。

第2次岸田改造内閣は、皇居で行われた新閣僚の認証式を経て、夕方、正式に発足しました。

これに先立って、松野官房長官が閣僚名簿を発表しました。

19人の閣僚の顔ぶれです。

▽総務大臣に寺田稔氏。

▽法務大臣に葉梨康弘氏。

▽外務大臣は林芳正氏が留任。

▽財務大臣は鈴木俊一氏が留任。
金融担当大臣も兼務します。

▽文部科学大臣に永岡桂子氏。

▽厚生労働大臣に加藤勝信氏。

▽農林水産大臣に参議院議員の野村哲郎氏。

▽経済産業大臣に西村康稔氏。
「GX=グリーントランスフォーメーション実行推進担当大臣」も兼務します。

▽国土交通大臣は公明党の斉藤鉄夫氏が留任。

▽環境大臣に西村明宏氏。

▽防衛大臣に浜田靖一氏。

▽官房長官は松野博一氏が留任。
ワクチン接種担当大臣のほか、沖縄基地負担軽減担当大臣と拉致問題担当大臣も兼務します。

▽デジタル大臣に河野太郎氏。

▽復興大臣に秋葉賢也氏。

▽国家公安委員長と防災担当大臣に谷公一氏。

▽少子化担当大臣に小倉將信氏。
こども政策や女性活躍、孤独・孤立対策も担当します。

▽経済再生担当大臣と新型コロナ対策担当大臣は山際大志郎氏が留任。
スタートアップ担当大臣も兼務します。

▽経済安全保障担当大臣に高市早苗氏。
科学技術担当大臣も兼務します。

▽地方創生担当大臣に参議院議員の岡田直樹氏。
万博や沖縄・北方対策、行政改革なども担当します。

また、
▽衆議院の官房副長官の木原誠二氏、
▽参議院の官房副長官の磯崎仁彦氏、
▽事務の官房副長官の栗生俊一氏はいずれも留任しました。

さらに、
▽内閣法制局長官の近藤正春氏も留任しました。

第2次岸田改造内閣の特徴は…

【平均年齢は62.65歳】
岸田総理大臣と19人の閣僚の平均年齢は、62.65歳で、去年10月に第1次岸田内閣が発足した際の61.81歳より、0.84歳、高くなりました。
▽最高齢は野村哲郎氏で78歳、
▽最年少は小倉將信氏で41歳です。

岸田総理大臣と19人の閣僚を年代別にみますと
▽70代が3人、
▽60代が12人、
▽50代が4人、
▽40代が1人となっています。

【初入閣が9人 再入閣が5人 留任が5人】
第2次岸田改造内閣の閣僚は、
▽初入閣が9人、
▽閣僚経験者の再入閣が5人、
▽留任が5人となっています。

【派閥の内訳】
第2次岸田改造内閣の閣僚を自民党の派閥ごとにみますと、
▽安倍派と麻生派が最も多い4人で、
続いて
▽茂木派と岸田派が3人、
▽二階派が2人となりました。

▽森山派や谷垣グループからの起用はありませんでした。
一方、
▽無派閥は2人で、
▽公明党はこれまでと同様1人となりました。

【女性閣僚は2人】
女性の入閣は永岡桂子氏と高市早苗氏の2人で、改造前と同じでした。

【参議院からは2人】
参議院からの入閣は野村哲郎氏と岡田直樹氏の2人で、改造前から1人少なくなりました。

【衆院当選4回でも入閣】
第2次岸田改造内閣の衆議院議員の閣僚で、
▽最も当選回数が多いのは10回の鈴木俊一氏、斉藤鉄夫氏、浜田靖一氏です。
▽当選回数が少ないのは参議院議員として5回当選し、去年、衆議院議員に転じた林芳正氏を除けば小倉將信氏の4回です。

このほか、
▽当選9回が2人、
▽8回が1人、
▽7回が4人、
▽6回が5人となっています。

一方、参議院議員の2人は、いずれも当選4回です。


岸田内閣・第2次岸田改造内閣顔ぶれ.PNG
岸田内閣・第2次岸田改造内閣顔ぶれ



岸田総理大臣は10日、内閣改造を行い、第2次岸田改造内閣が夕方、正式に発足した。
第2次岸田改造内閣は、皇居で行われた新閣僚の認証式を経て、夕方、正式に発足した。
これに先立って、松野官房長官が閣僚名簿を発表した。
19人の閣僚の顔ぶれです。

( ..)φメモメモ




追記

旧統一教会と「関係」の7閣僚を交代 萩生田氏は自民政調会長に
https://news.yahoo.co.jp/articles/e7534ea8ffbe8c2a476c73741493bf483859d8b3

2022年8月9日のYahoo!ニュース(毎日新聞)より。

「 岸田文雄首相は10日の内閣改造で、現閣僚のうち、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)や関連団体との「関係」を認めた7人を交代させる。
 交代するのは、岸信夫防衛相▽末松信介文部科学相▽二之湯智国家公安委員長▽小林鷹之経済安全保障担当相▽野田聖子地方創生担当相▽山口壮環境相▽萩生田光一経済産業相。このうち萩生田氏は自民党政調会長として起用する。」
ラベル:岸田文雄
posted by hazuki at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月09日

旧統一教会の名称変更 “教会側から違法性指摘” 末松文科相(NHKニュース2022年8月8日)

旧統一教会の名称変更 “教会側から違法性指摘” 末松文科相(NHKニュース2022年8月8日)

旧統一教会の名称変更 “教会側から違法性指摘” 末松文科相
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220808/k10013759591000.html


2022年8月8日のNHKニュースより転載

旧統一教会の名称変更を文化庁が認証した経緯について、末松文部科学大臣は、教会側から、形式上の要件を満たしている申請を受理しなければ、法律違反に当たる可能性があるという指摘が出されていたことを明らかにしました。

旧統一教会をめぐって文化庁は、平成9年に教会側から名称変更の相談を受け、その後申請は行われなかったものの、18年後の平成27年に申請を受理し「世界平和統一家庭連合」への名称変更を認証しました。

これについて、末松文部科学大臣は記者会見で「形式上の要件に適合する場合は受理する必要がある。担当者に確認したところ、当時、旧統一教会側から『申請を受理しないのはおかしいのではないか』という違法性の指摘があった。教会側の弁護士が言っているという話だった」と述べました。

また、形式上の要件が整っていたとしても申請を認証せず、文部科学大臣の諮問機関である「宗教法人審議会」で判断すべきだったという指摘が出ていることについて、末松大臣は「申請の内容が要件を備えていることを確認して認証を決定したと認識していて、宗教法人審議会にかける案件ではなかった」と述べました。


末松信介・旧統一教会問題.PNG
末松信介文部科学大臣



旧統一教会の名称変更を文化庁が認証した経緯について、末松文部科学大臣は、教会側から、形式上の要件を満たしている申請を受理しなければ、法律違反に当たる可能性があるという指摘が出されていたことを明らかにした。
旧統一教会を巡って文化庁は、平成9年に教会側から名称変更の相談を受け、その後申請は行われなかったものの、18年後の平成27年に申請を受理し「世界平和統一家庭連合」への名称変更を認証した。




参考

自民 福田達夫総務会長 旧統一教会「何が問題なのかわからない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/490197225.html

自民 茂木幹事長「旧統一教会と党は組織的な関係はない」(NHKニュース2022年7月26日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/490124824.html

[安倍元首相銃撃] 7月21日、国家公安委員長“要人警備見直しに取り組む”
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/490005694.html

[持ち回り閣議] 7月11日、安倍元首相に「大勲位菊花章頸飾」授与決定 戦後4人目
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/489692950.html

岸田首相“安倍元首相の遺志継ぎ拉致問題や憲法改正取り組む”(NHKニュース2022年7月11日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/489672618.html

安倍元総理の逝去についての会見(首相官邸2022年7月8日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/489622582.html

安倍晋三元首相死亡 奈良県で演説中に銃で撃たれる(NHKニュース2022年7月8日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/489622302.html

安倍元首相銃撃で岸田首相「卑劣な蛮行 決して許せない」(NHKニュース2022年7月8日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/489610132.html

安倍元首相 心肺停止と確認 心臓マッサージを受けヘリコプターで救急搬送(フジテレビ2022年7月8日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/489608883.html




関連

旧統一協会系集会にメッセージ 安倍前首相「総裁に敬意」 宣伝利用で霊感商法被害拡大の恐れ(赤旗2021年9月18日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/489652623.html

[NHK日曜討論] 6月26日、NHK党の黒川敦彦幹事長が「自民党の安倍氏が統一教会の集会に出席していた」「自民党はCIAから資金を得ていた」と発言
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/489162708.html

「私の第3の矢は悪魔を倒す」 安倍首相が英紙に寄稿
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/400723586.html
posted by hazuki at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月9日、長崎原爆の日 “核兵器廃絶が未来を守る唯一の道” 長崎市長

8月9日、長崎原爆の日 “核兵器廃絶が未来を守る唯一の道” 長崎市長

長崎原爆の日 “核兵器廃絶が未来を守る唯一の道” 長崎市長
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220809/k10013761061000.html


2022年8月9日のNHKニュースより転載

長崎に原爆が投下されて、9日で77年です。長崎市の田上市長は、平和公園で行われた平和祈念式典で「核兵器に依存する国が増え、ますます危険になっている。核兵器をなくすことが人類の未来を守るための唯一の現実的な道だと今こそ認識しなければならない」と述べて、核兵器廃絶を訴えました。

長崎市の平和公園で行われた平和祈念式典には、被爆者や遺族、岸田総理大臣のほか、過去最多となる83の国と地域の代表などが出席しました。

ことしの式典は、新型コロナウイルスの影響で規模を縮小した去年の3倍以上となるおよそ1600人が参列し、安倍元総理大臣が銃撃された事件を受けて、例年より警備態勢が強化される中で行われました。

式典ではこの1年に亡くなった被爆者など3160人の名前が書き加えられた19万2310人の原爆死没者名簿が納められました。

そして、原爆がさく裂した午前11時2分に黙とうがささげられました。

長崎市の田上市長は、平和宣言で「ロシアのウクライナ侵攻は、核兵器の使用が『杞憂』ではなく『今ここにある危機』であることを世界に示しました。核兵器によって国を守ろうという考え方のもとで、核兵器に依存する国が増え、世界はますます危険になっています。核兵器をなくすことが地球と人類の未来を守るための唯一の現実的な道だということを、今こそ私たちは認識しなければなりません。『長崎を最後の被爆地に』の思いのもと、核兵器廃絶と世界恒久平和の実現に力を尽くし続けることをここに宣言する」と訴えました。

そのうえで、田上市長は、日本政府に対して、核への依存を強めるのではなく、核に頼らない平和の構築に向けて議論を先導するとともに、核兵器禁止条約に署名・批准することを重ねて求めました。

続いて、5歳のときに被爆し、ことし初めて開かれた核兵器禁止条約の締約国会議で発言した宮田隆さんが、被爆者を代表してあいさつし「77年前の8月9日、あの晴れた日に爆心地から2.4キロの自宅にいた5歳の私の小さな体は、吹き飛ばされ、母親の胸の中で目覚ました。いまもあの時の母親の胸の高鳴りが耳に残っています。あの夜、わが家にたどり着いた看護婦さんは、髪は逆立ち、左目は飛び出し、小さな声で『水をください』といったまま私たちの目の前で絶命しました。父は、黒焦げの焼死体となった叔父と叔母を発見し、5年後に白血病で亡くなりました」と当時の体験を語りました。

そのうえで、宮田さんは「今、私は10年前に発症したがんの悪化で苦悩の日々を過ごしています。多くの被爆者は私以上の苦しみに耐えて生き抜いています。ウクライナに鳴り響く空襲警報のサイレンは、あのピカドンの恐怖そのものでした。私たちは強い意志で子ども、孫の時代に『核兵器のない世界実現への願い』を引き継いでいくことを誓います」と、平和への誓いを述べました。

被爆者の平均年齢はことし、84歳を超え、長崎では、主な被爆者団体の1つが高齢化を理由に解散しました。

被爆者の間では、いま、核兵器が再び使われるかもしれないという大きな不安や危機感が募っています。

被爆地 長崎は、犠牲者への祈りに包まれるとともに「長崎を最後の被爆地に」という願いを世界に発信します。

岸田首相 「核不使用の歴史を継続」

岸田総理大臣は「77年前のあの日の惨禍を決して繰り返してはならない。これは唯一の戦争被爆国である、わが国の責務であり、総理大臣としての私の誓いだ」と述べました。

そのうえで「核兵器による威嚇が行われ、核兵器の使用すらも現実の問題として顕在化し、『核兵器のない世界』への機運が後退していると言われている今こそ、『核兵器使用の惨禍を繰り返してはならない』と訴え続けていく。非核三原則を堅持しつつ、『厳しい安全保障環境』という『現実』を『核兵器のない世界』という『理想』に結びつける努力を行っていく」と決意を示しました。

そして「核不使用の歴史を継続し、長崎を最後の被爆地とし続けなければならない。透明性の確保、核兵器削減の継続、核不拡散も変わらず重要な取り組みだ」と指摘しました。

さらに「『核兵器のない世界』の実現に向けた確固たる歩みを支えるのは、世代や国境を越えて核兵器使用の惨禍を語り伝え、記憶を継承する取り組みだ。被爆者などとともに、被爆の実相への理解を促す努力を重ねていく」と強調しました。

岸田首相 被爆者団体の代表と面会

岸田総理大臣は、長崎市で被爆者団体の代表と面会し、安全保障環境が厳しさを増す中、「核兵器のない世界」の実現に向けて、非核三原則を堅持しながら現実的な取り組みを進めていく考えを強調しました。

この中で、被爆者団体の代表は、核兵器禁止条約への署名・批准、非核三原則の堅持と「核共有」の議論をしないこと、それに被爆者としての認定を求めて裁判を続けている「被爆体験者」への被爆者健康手帳の交付などを求めました。

これに対し、岸田総理大臣は「現下のウクライナ情勢により『核兵器のない世界』への道のりはより厳しくなっていると強い危機感を持っているが、唯一の戦争被爆国であるわが国は非核三原則を堅持し、核兵器による悲劇が二度と繰り返されないよう現実的な取り組みを進めていかなければならない」と強調しました。

そして「核兵器禁止条約は、大きな理想を目指すうえでその出口にあたる貴重な条約だが、核兵器国は1か国も参加しておらず、核兵器国を条約に近づけていくことがわが国の大きな使命だ」と指摘しました。

一方、岸田総理大臣は、「被爆体験者」に医療費を支給する支援事業について「がんの一部を対象に追加することを検討したい。来年4月より支給開始できるよう、事業の性質に照らし、どのようながんを対象とできるかなどについて、速やかに厚生労働省に検討させたい」と述べました。


(転載、ここまで)

長崎市の田上市長8月9日.PNG
長崎市の田上富久市長

岸田文雄・長崎8月9日.PNG
岸田文雄首相



長崎に原爆が投下されて、9日で77年。
長崎市の田上市長は、平和公園で行われた平和祈念式典で「核兵器に依存する国が増え、ますます危険になっている。核兵器をなくすことが人類の未来を守るための唯一の現実的な道だと今こそ認識しなければならない」と述べて、核兵器廃絶を訴えた。

長崎市の田上市長は、平和宣言で「ロシアのウクライナ侵攻は、核兵器の使用が『杞憂』ではなく『今ここにある危機』であることを世界に示した。

岸田総理大臣は「77年前のあの日の惨禍を決して繰り返してはならない。これは唯一の戦争被爆国である、わが国の責務であり、総理大臣としての私の誓いだ」と述べた。
ラベル:長崎市
posted by hazuki at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月08日

8月8日、林外相と国連事務総長が会談 “地域の緊張緩和が重要で一致“

8月8日、林外相と国連事務総長が会談 “地域の緊張緩和が重要で一致“

林外相と国連事務総長が会談 “地域の緊張緩和が重要で一致“
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220808/k10013759521000.html


2022年8月8日のNHKニュースより転載

林外務大臣は日本を訪れている国連のグテーレス事務総長と会談し、中国の弾道ミサイルが日本のEEZ=排他的経済水域の内側に落下したことなどを受けて、地域情勢の緊迫化に対する懸念を共有するとともに、緊張の緩和が重要だという認識で一致しました。

林外務大臣は8日午前、外務省で国連のグテーレス事務総長とおよそ30分間会談しました。

この中で林大臣は台湾情勢をめぐり、中国が軍事演習で発射した弾道ミサイルの一部が日本のEEZ=排他的経済水域の内側に落下したことについて、日本の安全保障に関わる重大な問題だという考えを伝えました。

そのうえで、両氏は地域情勢が緊迫化していることへの懸念を共有するとともに、緊張の緩和が重要だという認識で一致しました。

また、林大臣が国連安全保障理事会の改革など国連全体の機能強化が重要だと伝えたのに対し、グテーレス事務総長は日本が来年1月から安保理の非常任理事国になることを踏まえ、国際社会の課題に対応するため緊密に協力していきたいという考えを示しました。


国連のグテーレス事務総長と林芳正.PNG
国連のグテーレス事務総長と林芳正外務大臣



林外務大臣は日本を訪れている国連のグテーレス事務総長と会談し、中国の弾道ミサイルが日本のEEZの内側に落下したことなどを受けて、地域情勢の緊迫化に対する懸念を共有するとともに、緊張の緩和が重要だという認識で一致した。
林外務大臣は8日午前、外務省で国連のグテーレス事務総長とおよそ30分間会談した。

林外務大臣とグテーレス国連事務総長との会談(外務省)
https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press3_000896.html

「 8月8日、午前9時15分から25分間、林芳正外務大臣は、実務訪問賓客として訪日中のアントニオ・グテーレス国連事務総長(H. E. Mr. António Manuel de Oliveira Guterres, Secretary-General of the United Nations)と会談を行ったところ、概要は以下のとおりです。

冒頭、林大臣から、グテーレス事務総長の訪日及び広島平和記念式典への出席を歓迎するとともに、安倍元総理大臣の逝去に対するグテーレス事務総長の弔意表明に感謝しました。グテーレス事務総長からは、日本政府の招待に謝意が表明されるとともに、8月6日に平和記念式典出席のため広島を訪問したことを意義深く思う旨述べました。グテーレス事務総長からは、安倍元総理大臣への弔意が改めて表明されました。
(省略)」




参考リンク

林外務大臣とグテーレス国連事務総長との会談(外務省)
https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press3_000896.html
ラベル:林芳正
posted by hazuki at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月6日、グテーレス事務総長 “被爆国の日本は軍縮にも大きな役割を“

8月6日、グテーレス事務総長 “被爆国の日本は軍縮にも大きな役割を“

グテーレス事務総長 “被爆国の日本は軍縮にも大きな役割を“
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220806/k10013756911000.html


2022年8月6日のNHKニュースより転載

国連のグテーレス事務総長は6日、被爆者と面会したあと広島市内で会見し、日本には、被爆国としての教訓から、国際社会との関係を生かして、核だけでなく軍縮を進める大きな役割が期待されていると訴えました。

国連のグテーレス事務総長は、広島市内のホテルで広島と長崎の被爆者合わせて5人と面会し、記者会見を開き「被爆者たちの声は恐るべき歴史上の瞬間の証言だ」と述べました。  
一方で「世界では、核兵器の精度を高めるなどこの教訓を忘れかけているという危機にあり、中東や朝鮮半島、ウクライナなどで危機が広がるなど、核戦争の可能性について赤信号が点滅している」と現状を説明しました。
そのうえで、日本政府には、被爆国としての教訓から、国際社会との関係を生かして、核だけでなく軍縮を進める大きな役割が期待されていると訴えました。

また、グテーレス事務総長は、各国の首脳らを広島に招き核軍縮を議論する「国際賢人会議」がことし11月に、G7サミットが来年5月に、それぞれ広島で開かれることについて「いちばん大切なのは、軍縮を進めるための交渉が再開されることで、核保有国が核の先制使用を行わない方向に進んでほしい」と述べ、核兵器の廃絶に向けた動きに期待を寄せました。


国連のグテーレス事務総長・広島.PNG
国連のアントニオ・グテーレス事務総長



国連のグテーレス事務総長は6日、被爆者と面会した後、広島市内で会見し、日本には、被爆国としての教訓から、国際社会との関係を生かして、核だけでなく軍縮を進める大きな役割が期待されていると訴えた。
国連のグテーレス事務総長は、広島市内のホテルで広島と長崎の被爆者合わせて5人と面会し、記者会見を開き「被爆者たちの声は恐るべき歴史上の瞬間の証言だ」と述べた。




参考リンク

アントニオ・グテーレス国連事務総長の訪日(外務省)
https://www.mofa.go.jp/mofaj/fp/unp_a/page3_003390.html
posted by hazuki at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月06日

8月5日、実家の母から届いた今帰仁村のマンゴー

8月5日、実家の母から届いた今帰仁村のマンゴー

マンゴー箱.jpg
マンゴー箱

マンゴー・今帰仁.jpg
マンゴー・今帰仁



今年も実家の母からマンゴーが届きました。
今帰仁(なきじん)村の今泊産のマンゴーです。
8月11日に長男が帰って来るので、多分、皆で食べます。
母から「伸郎にうさんでーしてから食べなさいよ。」とは言われている。
11日に、うさんでーするか。
熟し過ぎるのも気になるが傷まないように冷蔵庫の野菜ルームに入れてある。




関連

実家の母から届いたJA沖縄のマンゴーと屋宜原産のマンゴー
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/482755438.html

マンゴーは美味しいがウルシ科の食べ物です
https://hazukinoblog02.seesaa.net/article/481923835.html
ラベル:果物 マンゴー
posted by hazuki at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ノンセクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする